• Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

2017.6.25[ユース]

≪ユース≫「2017 プレミアリーグ 6」 試合結果

一つ後のニュース
2017年6月25日(日) 14:00 kick off

会場:OFA万博フットボールセンターB

ガンバ大阪ユース 2-3 東福岡高校
【前半0−1/後半2−2】

【得点者】

白井、松下

【先発メンバー】
GK 桑原
DF 吉木 岸田 河井 奥井
MF 山下 奥野 森永 岩本 丹羽
FW 白井

【交代】
森永→松下、河井→山森、岩本→中野、白井→宮脇

高円宮杯U−18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ第6節、東福岡高校戦。

序盤からお互い激しくボールを奪い合う好ゲーム。東福岡の高いディフェンスラインを突破しようと細かいパスを繋ぎながら、背後を狙うガンバ大阪ユース。対する東福岡もサイドを起点に突破しようと仕掛ける展開に。
前半19分、東福岡のミドルシュートをGKの桑原が防ぐが、その後のコーナーキックをヘディングで合わされ先制を許す。前半のうちに追いつきたいガンバ大阪ユースはその後、何度も東福岡ゴールに迫るが、なかなかゴールを奪えず、前半を1点ビハインドで折り返す。
後半開始から、MFの森永をFWの松下に交代し、ゴールをめざす。64分丹羽のパスに抜け出した松下がゴールに迫るがGKに阻まれる。その直後、69分左サイドの仕掛けから中央の松下へパス。松下のシュートはGKに防がれるが、こぼれ球を白井が叩き込み同点とする。立て続けに70分、白井、山下と松下と丁寧に繋ぎ、松下のゴールで逆転に成功したガンバ大阪ユース。しかし84分右サイドを崩され、再度同点とされると、アディショナルタイムの91分にはコーナーキックから決められ逆転される。その後も試合終了まで、諦めずに攻め続けるが、惜しくも試合終了となった。

『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。

http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2017/premier_2017/