ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2017.7.24[ユース]

≪ユース≫ 「日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 グループステージ2」 試合結果

一つ後のニュース

  • 集合写真
  • 試合中1
  • 試合中2
  • 得点後
  • 試合終了後挨拶
第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

2017年7月24日(月) 9:00 キックオフ

会場:群馬県 前橋フットボールセンター

ガンバ大阪ユース 2-1 ジュビロ磐田 U-18
[前半0-0/後半2-1]

【得点者(ガンバ)】 
 白井、足立

【先発メンバー】
 GK 桑原
 DF 奥井、中島、河井、吉木
 MF 山森、岩本、山下、丹羽
 FW 宮脇、白井

【交代】
 山森→奥野
丹羽→足立
宮脇→池田
白井→塚元

昨日の初戦を見事勝利で飾ったガンバ大阪ユース。今日勝って決勝ラウンド進出を確実なものにしたい。対するはジュビロ磐田U-18。

前半開始から、相手DFの背後にスルーパスでチャンスを狙う展開。前半最大のチャンスは前半35分、左サイド吉木のパスカットから岩本→丹羽と繋ぎ、逆サイドへ展開したボールを白井がボレーシュートを放つがポストに嫌われる。反対にそのボールを相手に拾われカウンターからシュートまで持っていかれるが、相手の放ったシュートは、わずかにクロスバーの上。前半をスコアレスで折り返す。

後半20分、奥野から交代で入ったばかりの足立へ。強烈なミドルシュートを放つがキーパーのファインセーブで得点ならず。後半33分、右サイドから岩本が上げたクロスボールを白井がダイレクトでゴールへ流し込み先制点を挙げる。ところが後半38分、センターサークル付近からのフリーキックをヘディングで合わされ同点に追いつかれる。このまま同点かと思われた後半アディショナルタイム、スルーパスに抜け出した足立が倒されPKを得ると、自らゴール左隅へ決め勝ち越す。最後まで全員で走りきり2-1で勝利した。

『第41回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会』についての詳細は
「日本クラブユースサッカー連盟」ホームページをご覧下さい
http://www.jcy.jp/?page_id=8540

〔大会速報はこちらをご覧下さい〕
http://jcy-result.info/jcy/view/s.php?a=403&f=2017U00401.html