ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.3.4[ユース]

≪ユース≫「高円宮杯U‐18サッカーリーグ2018 OSAKA(1部リーグ)

一つ後のニュース

高円宮杯U-18サッカーリーグ2018OSAKA(1部リーグ)第6節

2018年3月4日(日)14:00キックオフ

(会場:万博OFAフットボールセンターB)

ガンバ大阪ユースB 3 - 2 大阪学院高校
[前半2-1/後半1-1]

【得点者(ガンバY)】
 大谷×2 塚元
【先発メンバー】
 GK 王
 DF 奥田 當麻 西村 久保(賢)
 MF 川崎 中野 福井 久保(勇)
 FW 塚元 大谷

交代:川崎→食野、久保(勇)→伊勢、大谷→大串、中野→荻野

大阪1部リーグ第6節、大阪学院高校戦。
ガンバ大阪は現時点での成績は2勝2敗1分。

 前半、立ち上がり相手の圧力に中々ペースを掴めないガンバ大阪ユースB。
9分、悪い流れを止めたのは、塚元&大谷。
塚元のクロスから大谷がヘディングシュートで先制ゴール!2分後には相手のクリアミスから大谷が反応し、追加点を取る。18分一瞬の隙を突かれ失点。
その後、攻め込まれるがGK王・DFラインが踏ん張る。
31分には大谷がGKと一対一になるが、GKに止められハットトリックならず。
前半は2-1で折り返す。
 後半のキックオフ! 48分、ミドルシュートを打たれ同点とされる。
双方、チャンスを作るが得点を奪うことができず試合が続く。
58分に試合が動く。絶好調の大谷がペナ内でファウルを受け、PKを獲得。
キッカーは塚元。冷静に決め、3-2と勝ち越す。
緊迫する試合の中、最後のホイッスルが鳴るまで選手達は集中し、見事勝利しました!