ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.4.8[ユース]

≪ユース≫ 「2018 プレミアリーグ 1」vs名古屋グランパスU‐18 試合結果

一つ後のニュース

2018年4月8日(日) 10:33キックオフ

会場:ヤンマースタジアム長居

ガンバ大阪ユース 5-5 名古屋グランパスU-18
[前半2-2/後半3-3]

【得点(ガンバY)】
岩本、原田、塚元×2、唐山
【先発メンバー】
 GK 駒井
 DF 岡治、河合、大石、吉木
 MF 奥野、岩本、足立、國分、丹羽
 FW 原田

【交代】足立→塚元、原田→唐山、國分→長尾、岩本→川崎

いよいよ本格的にサッカーシーズンが到来した。高校・ユース年代最高峰の戦い、「高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018」が開幕した。

激しい点の取り合う展開になった開幕戦!
開始早々、6分.13分と失点し、出鼻をくじかれたガンバ大阪ユース。
その後、岩本、奥野を中心にゲームコントロールをし、左サイドから岩本の右足一閃!
さらに岡治から絶妙なクロスに原田が反応し、同点ゴール!
前半、2-2で折り返すガンバ大阪ユース。
後半に入り、更に試合が動く。
53分相手の縦パスから抜け出され失点する。悪い流れを途中出場の塚元、唐山が断ち切る見事な動きを魅せる。
67分丹羽から塚元に渡り、左足シュートで同点ゴール!
68分唐山のファーストタッチのパスから塚元が反応し、逆転ゴール!
しかし、84分再び同点とされるが、86分唐山のゴールでリードする。
よし!皆が勝てると思った時に88分にCKから失点する。
壮絶な打ち合いになり5-5で試合終了。


『高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018 プレミアリーグ』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/