ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.11.25[ユース]

≪ユース≫ 「2018 プレミアリーグ ⑯」vs京都サンガF.C.U-18 試合結果

一つ後のニュース

2018年11月25日(日) 16:30キックオフ
会場:OFA万博Bグラウンド

ガンバ大阪ユース 1-2 京都サンガF.C.U-18
[前半1-0/後半0-2]
2018年11月25日(日) 16:30キックオフ
会場:OFA万博Bグラウンド

ガンバ大阪ユース 1-2 京都サンガF.C.U-18
[前半1-0/後半0-2]

【得点(ガンバY)】
原田

【先発メンバー】
 GK 駒井
 DF 岡治、高橋、大石、吉木
 MF奥野、岩本、丹羽、川崎、足立
 FW 原田

【交代】
川崎→唐山
足立→國分
岡治→食野

プレミアリーグ第16節は京都サンガF.C.U-18との一戦。
現在のプレミアリーグ状況。
1位-サンフレッチェ広島
勝点31。【16試合消化】
2位-京都サンガF.C.U-18
勝点30。【15試合消化】
3位-ガンバ大阪ユース
勝点29。【15試合消化】
という状況。
勝利すれば首位となる大事な戦いは、16:30に万博でキックオフ。
前半立ち上がりから互いにゴールを狙う。ガンバはボールを保持しながらチャンスを伺う。ゴール前崩しにかるがなかなか得点に至らない。一方京都サンガは奪ったボールを鋭いカウンターでガンバゴールに襲いかる。
互いにゴールを許さない時間が続く。試合が動いたのは前半37分丹羽が中盤でボールを奪い岩本へ縦パス。岩本のターンに反応した川崎が裏へ抜け出し相手GKが飛び出して来る。川崎がクロスを上げ中に飛び込んでたのが原田。原田のヘディングで待望の先制点をあげる。そのまま前半を終了し1-0で折り返す。
後半も先制点の勢いのままペースを掴みたかったが後半開始から苦しい時間帯が続く。京都サンガの猛攻撃に耐える時間が続く中63分京都サンガのスローイン。ロングスローを入れられてバウンドしたところ逆サイド選手にボレーで合わされ失点し1-1となる。82分相手ゴールキックから中盤で競り負け、そのまま中央を崩されゴールを許してしまい1-2。逆転を許してしまう。終了のホイッスルが迫る中最後までゴールを目指しが、京都サンガま粘り強い守備に得点できないまま試合終了のホイッスル。


本日も熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

『高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018 プレミアリーグ』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/