ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.9.1[ジュニアユース]

≪ジュニアユース≫「サンライズリーグ ⑮」vs千里丘FC 試合結果

一つ後のニュース

2018年9月1日(土)12:15 キックオフ
会場:吉祥院人工芝グランド

【14節までの成績/順位】
2位 ガンバ大阪 勝点26 9勝2敗3分 得点29 失点14 得失点+15

ガンバ大阪ジュニアユース 5-1 千里丘FC
[前半2ー0 後半3ー1」

【先発メンバー】
 GK 森脇
 DF 脇山、土井、小林、野中
 MF 髙橋、三木、大西、鈴木(章)
 FW 浅野 、南野

【得点者】南野×3 野中 大西

【交代】鈴木(章)→鈴木(大)小林→矢野 脇山→栗原 髙橋→桒原 三木→小幡

クラブユース選手権を挟み、再開されたサンライズリーグ第15節。

開始早々から優位にボールを保持しながらゴールを目指すガンバ大阪。
鋭いカウンターからのサイド攻撃でチャンスを作り出す千里丘FC。
そんな2チームの均衡を破ったのが南野。
前半20分、左サイドをうまく崩し、鈴木(章)が右足でピンポイントのクロスを送り込む。
そのボールを南野が豪快なヘディングでゴールに叩き込み貴重な先制点をあげる。
前半終了間際にも、南野が浅野の背後への抜け出しからのパスを流し込み追加点をあげる。
後半立ち上がりに千里丘に攻め込まれるが土井、小林が立ちはだかる。すると、迎えた後半9分。浅野のCKから野中が中央でうまくヘディングで合わし3点目をあげる。
後半25分には、交代で入った矢野のクロスをまたも南野がヘディングで叩き込み、ハットトリックとなるゴールをあげ、4点差とする。
後半29分にPKから失点するも、すぐさま、30分に南野のクロスを大西がダイビングヘッドで流し込み、5ー1で試合終了。
勝ち点3を積み上げた。


本日も遠方まで熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

『高円宮杯 JFA 第30回全日本U‐15サッカー選手権大会』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u15_2018/regional/kansai/