ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2016.8.27[アカデミー]

≪ジュニアユース≫イタリア遠征 2日目

一つ後のニュース

  • 試合写真1
  • 試合写真2
  • 試合写真3
  • 試合写真4
第27回ガエターノ・シレア国際大会 2日目

グループリーグ グループB

ガンバ大阪 9-1 PRO PATRIA

(前半 6-0、後半3-1)


【得点】

唐山×3、伊勢×3、大串、當麻、中村

【メンバー】

GK 吉川
DF 寺本、平川、當麻、菅澤
MF 荻野、村上、大串、伊勢
FW 唐山、中村


【交代】 中村→小亀、西出→寺本、大串→神田、平川→西、唐山→シュレスタ、吉川→萩原




ガンバ大阪にとってのイタリア遠征もいよいよ初戦を迎えるが、キックオフ時刻は21:45。
うまく自分の体内時計をコントロールして、また、長旅によって失った体のキレを
取り戻さなければならない。

昨日にキックオフ時刻に合わせたトレーニングを行ったため、
9:30に遅めの朝食を取り、12:00から約1時間体を動かし、
13:15、18:30とラザニア、七面鳥を食べて体を整える。

スタジアムに着くと、ガンバの前の試合はACミランが、
パワフルかつスピード全開のサッカーで快勝した。


相手はPRO PATRIA、セリエA創設時からある由緒あるチームとの対戦になった。

前日の大会スカウティングが功を奏し、この相手も同様にイタリア勢は前線から
激しくフルスピードでボールをチェイシングする。
その反面、自陣ではミスが多く見受けられたためにこちらも激しく行くと、
簡単にボールをロストしてガンバのショートカウンターが数多くチャンスを作る結果となった。

10分に右サイドを大串が股抜きからチャンスを作り、
中央で受けた中村のシュートのこぼれ球を唐山が押し込んだのを皮切りに、
攻撃は前後半で9点をあげた。

守備陣はさすがに体幹の強いイタリア人相手に当たり負けする場面が多く見られたが、
粘り強く対応して侵入を許さない。
自陣でのミスから1失点したものの、良い準備から相手のスピードにしっかりと対応
出来たことは大きな収穫だった。
また、深い芝生ながら体格に勝るイタリア人に対して、テクニックでも走力でも
初日から勝っていたことは、自信になった。

次戦のアタランタは、明日21:45に初戦を迎えるので全員でスカウティングをする予定にしている。
最高のスタートを切れたので、高いモチベーションを保ちながら次に備えたい。

大会HP: http://www.memorialgaetanoscirea.it/
大会Facebook: https://www.facebook.com/memorialgaetanoscirea/