ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.5.21[ユース]

《ユース》ドイツ遠征レポート⑦

一つ後のニュース

《ドイツ遠征日記》

大会2日目、本日のグループリーグの対戦相手はMTK Budapest FC(ハンガリー)、FC Nordsjælland(デンマーク)となる。

予選②

ガンバユース 2 - 1 MTK Budapest FC
[前半1-0/後半1-1]

【得点者】
 村上駿、川崎

【先発メンバー】
GK 駒井
DF 大串 當麻 西村 村上景
MF 伊勢 大野 荻野 川崎
FW 村上駿 大谷

【交代】
大野→ケイリブ
大谷→中野
伊勢→齊藤

ガンバユースは勝点6にしてセミファイナル進出の可能性を高めたい。相手は昨日敗戦しており今日の試合はなんとしても勝点3がほしいところ。
立ち上がりはボールを握られ相手の幅広い攻撃に後手を踏むが徐々に相手の変化にも対応しチャンスを作る。
前半18分、サイドチェンジから川崎が入れたクロスに対して村上駿がニアで合わせて先制し1-0で前半終了。
後半は相手のプレッシャーに対して受けに回ってしまい、後半14分、不用意なスローインからボールを奪われ中央をドリブル突破され失点し同点にされる。
その後相手の猛攻をなんとか凌いでいたが後半20分、スルーパスに対して抜け出した選手に対して駒井が足を引っ掛けPKを与えてしまう。しかし、そのPKを駒井が見事ストップし流れを引き戻す。すると後半22分CKからのカウンターで川崎が抜け出し巧みなドリブルからシュートを決め勝ち越し。そのまま試合終了で貴重な勝点3を獲得する。
我々の後の試合でFC NordsjællandがVfL Theesenに勝利し、FC Nordsjællandとガンバユースがセミファイナル進出を決めた。

予選③

ガンバユース 1 - 1 FC Nordsjælland
[前半0-1/後半1-0]

【得点者】
 齊藤

【先発メンバー】
GK 福本
DF 品田 ケイリブ 西村 大串
MF 齊藤 荻野 菅野 川崎 永川
FW 村上駿

【交代】
永川→伊勢
大串→村上景
菅野→中野
齊藤→大谷

予選3戦目の相手は、元日本代表の川口能活選手がかつて在籍していたFC Nordsjælland。
お互いセミファイナル進出を決めているが、1位通過目指して試合に挑む。
相手の巧みなボールポゼッションに上手く守備が対応できず、前半10分にペナルティーエリア内で不用意にファウルしてしまいPK。
これを決められ先制される。
ガンバユースも徐々に守備からペースを掴むが0-1で前半終了。
後半は一進一退の攻防の中、後半8分、裏へ抜け出した齊藤がスピードとフィジカルを活かして相手に競り勝ちGKとの1対1を冷静に決め同点とする。引き分けなら得失点差で2位となるため最後まで1位通過目指してゴールへ向かったが1-1で試合終了。

明日のセミファイナルは11:00よりHannouer 96と対戦する。
一致団結し優勝目指して闘います。