ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2017.11.13[インフォメーション]

11/12(日)東日本大震災復興支援活動「ふれあいサッカー教室」実施報告

一つ後のニュース

11/12(日)に東日本大震災復興支援活動を目的に福島県広野町を訪問し「ふれあいサッカー教室」を開催しました。
今回の訪問ではファン・サポーターの皆さまが被災地の復興を願って、私たちに託してくださった「TEAM AS ONE募金」を原資とし相双地区サッカー協会、いわき市サッカー協会市の子どもたち約90名とガンバ大阪U-23からは森選手、食野選手、宮本監督、山口ヘッドコーチ、松代GKコーチ、イフィジカルコーチ、ガンバ大阪アカデミーコーチの峯崎コーチが参加しました。
ふれあいサッカー教室は峯崎コーチが進行、ウォーミングアップに始まり攻撃組、守備組、GKに分かれてのクリニック、ミニゲームと進んでいきました。ウォーミングアップでは、イフィジカルコーチによる普段選手が練習で取り入れているメニューを体験してもらい、松代GKコーチによるGKクリニック、宮本監督、山口ヘッドコーチによる守備を意識したクリニック、森選手、食野選手による攻撃を意識したクリニックを実施しました。ミニゲームでは子どもたちがクリニックで学んだことがさっそくプレーに出るなど大変盛り上がりました。
閉会式では選手から子どもたちへメッセージが贈られました。

森選手「楽しかったですか?僕も楽しかったです。サッカーができているのは、スパイクやユニフォームを買ってくれる両親やそういった方がいるからということを忘れないでください。その中で、一生懸命楽しんでサッカーをすることが、お父さん、お母さんへの恩返しだと思うので、これからも楽しくサッカーを頑張ってください。僕も頑張ります。」

食野選手「今日は一日短い時間でしたが、ありがとうございました。自分もみんなくらいの年齢の時にプロの選手とサッカー教室をして、プロの選手はうまいなというのを覚えています。そういうプロの選手になりたいという思いで練習や努力もしたので、みんなにも、今日の体験でうまいと思ったプレーもあったと思うので、そういうプレーができるように日々の練習を大切に、いつか同じピッチで対戦できたらなと思います。一緒に頑張りましょう。」

宮本監督「今日はディフェンスのことをしました。みんな集中して練習に励んでくれたと思います。今日得たものを忘れずにやってください。24時間という時間はみんなに平等にあります。2時間弱サッカー教室に参加した中で、どれだけ集中してできたか、それぞれ違うと思いますが、90分を有効に使える人が伸びていくと思うので、サッカーだけでなく、勉強なども集中してやったかどうか大事だと思うので、時間を上手に使える人になってください。みんなが素晴らしい大人に成長してくれることを期待しています。頑張ってください。」

山口ヘッドコーチ「今日はディフェンスをやりましたが、うまくいく時いかない時があると思います。その時になぜうまくいかなかったか、どうしてうまくいったかを考えながらサッカーをすれば上達も早いと思うので、今日、監督、コーチ、選手と一緒にやったこと言われたことを、なぜそういうことを言ったのか考えて、自分のものにしていってもらいたいと思います。一生懸命することが大事だと思うので、その一生懸命さはみんなから僕も刺激、パワーをもらったので頑張りたいと思います。ありがとうございました。」

松代GKコーチ「今日はGKのところでみんなと一緒に練習しました。一日一日大事にして、何ができたか、何ができなかったか考えながら、次の日その考えをもとに練習していってください。Gkだけでなくフィールドの選手もJリーグやなでしこリーグで、みんなと会えることを楽しみにしています。ガンバ大阪に入ってくれたら嬉しいです。皆さん頑張ってください。」

イ・コーチ「今日は短い間でしたが、ありがとうございました。アップで、元気な声を出してやろうと言いましたが、元気よく頑張ってくれる声を出してくれる人もいて、ちょっと元気が足りない人もいましたが、物事全て勉強もサッカーも、他のスポーツでも、元気よく一生懸命頑張ってくれる姿を期待しています。」

今回の活動にご協力いただきました、広野町、J-VILLAGEの皆さま、本当にありがとうございました。
ガンバ大阪は引き続き、復興支援活動に取り組んで参りますので皆さまもぜひご協力よろしくお願いいたします。