ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.5.9[チーム]

2018YBCルヴァンカップ グループステージ第5節○3-2広島@Eスタ

一つ後のニュース

ルヴァンカップは早くも第5戦目。結果次第ではグループステージ敗退の可能性もあるガンバだが、GKはトップチームで初出場となる谷がスタメン、そして一美・山口が初めてベンチ入りするなど、若手を多く起用して試合に臨む。
開始直後はガンバにチャンスがあったが、先制点を決めたのは広島。7分に左サイドからドリブルでエリア内に侵入されゴールを許す。その後、広島のペースで試合が進み、ガンバはボールを持ってもコンパクトに守り切り替えも早い広島を相手にボールを前に運べない。24分には左サイドを突破されて追加点を許す。その後もチャンスを作れないガンバに対し、カウンターから何度かチャンスを作られる厳しい展開のまま、前半を終える。
後半、ガンバはオジェソクに代えて森をピッチへ。ゴールが必要なガンバは52分、食野がペナルティエリア外でボールを受け、前を向いてシュート!素晴らしいゴールが決まり1点差に。動きの良くなったガンバがゲームを優位に進める。58分には長沢から妹尾に交代。するとその妹尾が決定的な仕事をする。65分、広島GKのキックをDFが跳ね返し、妹尾が受けるとロングシュート!GKの手も届かずネットを揺らして同点に追いつく!勢いはガンバ。70分のCKを西野がヘディングであわせて逆転に成功!その後も妹尾・初瀬にチャンスがあるなど、ガンバは最後まで運動量も落ちず、上手く時間を使いながらゲームを進める。試合終了間際のFKも集中して守り、3-2で勝利!
グループステージ突破に向けて大きく前進した!