ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.3.12[チーム]

マテウス ジェズス選手 記者会見

一つ後のニュース

本日、マテウス ジェズス選手の記者会見を行いましたので、コメントを掲載させていただきます。

山内社長「こんばんは。ガンバ大阪の山内でございます。大変お世話になっております。今からMFのマテウス ジェズス選手のガンバ大阪への期限付き移籍についてお話をさせて頂きます。ガンバ大阪は2018シーズン、奪還というテーマで戦いを始めておりますが、残念ながら初戦を始め、まだ勝利を得ていなくて、サポーターの皆様、ファンの皆様には大変申し訳なく思っております。
1日も早い挽回、立て直しを図ることを監督、チーム、強化一丸となって取り組んでいるところでございます。クルピ監督においては、ガンバ大阪に着任以来、ガンバ大阪の選手の個人の能力の把握に努めてもらいました。そのうえでチームのバランスを取ろうとしております。その中、キャンプ中に今野選手が負傷するということに見舞われて、監督からボランチの強化ということを要請され、この度、クルピ監督のリストの中にあったマテウス ジェズス選手を契約することが出来ましたので、本日の発表に至っております。
それでは、プロフィールを紹介させていただきます。
生年月日1997/4/10、20歳。出身地ブラジル、ポジションはMF、ボランチでございます。身長は187cm、80㎏、利き足は左足。
チーム経歴はポンチプレッタからエストリル、サントスFC。これは期限付きの移籍でありましたが、ここからガンバ大阪への期限付きの移籍ということになります。
代表歴は2016年にブラジルU-20の代表に選ばれております。ガンバの背番号は8ということです。足元の技術もありボランチに位置から長いパスを出せますし、展開力もありますし、フィジカル的にも非常に強い選手でございますので、相手を倒すことが出来るボランチとして十分に機能してくれると思っています。攻撃はもちろん、守備も期待したいと思っております。」


マテウス選手「まずはチーム関係者そしてチームのスタッフに感謝したいと思います。
今回チームの補強をするにあたって、僕のことをこの場所に連れてきてもらって本当に感謝しています。ありがとうございます。
そして1日も早く、ガンバがいるべきポジションに帰れるように自分の力を出し切りたいと思います。」

Q「ご自身の長所を教えてください。またガンバが今非常に厳しい状況ですが、クルピ監督から何か求められていることがあれば教えてください。」
マテウス選手「まず最初の質問の特徴ですが、自分自身の特徴はフィジカル的なパワー、テクニック、それとディフェンス時のハードにマークするところ。あとは自分の特技でもあるロングシュートを見てもらえたらと思います。
クルピ監督からは特徴であるフィジカルの強さを持続してそのままこっちに来てもらいたいということと、日本のサッカーはやはりスピードが速いので、早くそのスピードになじんで、自分のスピードを活かすように言われています。」

Q「日本に対するイメージはどのようなものでしょうか。またガンバは即戦力を補強したと思いますが、ご自身のゲームに向けてのコンディションはいかがでしょうか。」
マテウス選手「日本のイメージは思っていた通りすごく街中が整っていて、すごく教育されているみなさんのイメージのままです。
個人のコンディションのところですが、僕自身はコンディションはすごく良い状態で来ていると思っているのですが、あとは僕次第ではなくて、テクニカルスタッフの皆さんが僕の活かし方であったり、チームにどう溶け込ませてくてるのかは1番良くわかっていると思うので、そこはもうスタッフの皆さんに委ねようよ思っています。」

Q「来日して、今日もまだリカバリー練習でしたが、チームの雰囲気はいかがでしたでしょうか。またサントス時代のクルピ監督はどういう監督でしたでしょうか。」
マテウス選手「まずチームの雰囲気は、選手から1日も早く勝ちたいという気持ちでトレーニングに臨んでいる姿勢は伝わってきますし、やっぱり今敗戦が続いている中で難しいとは思いますが、1人1人がチームを良くしようとして頑張っている姿勢は見受けられたと思います。みんなの力で今ガンバがいる状況から抜け出せるように努力していかなければいけないなと思います。
クルピ監督はサントス時代も今もそうですが、ユーモアさと真面目さを2つ兼ね備えていて、やっぱりガンバの今の難しい状況も彼ならチームを救ってくれるのではないかと感じました。」

なお、マテウス ジェズス選手は本日からチームに合流して、練習にも参加をしています。
ぜひ応援よろしくお願いいたします!