ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.7.31[チーム]

Powered by GAMBAplus

2018.8.1(水) 19:00~ 明治安田生命J1リーグ 第19節 △1-1 磐田@ヤマハ
[プレビュー]ファン・倉田が語るJ1第19節 vs 磐田 ― 相性のいい磐田から宮本体制初勝利を。好調のファンも4戦連発に意気込む

一つ後のニュース

鹿島相手にドロー発進した宮本体制。しかし、指揮官も選手もその方向性には確かな手応えを持ち始めている。
だからこそ、倉田は力を込めていう。「内容は良かったけど勝ち点1で終わっている。強くなるためには勝ち切らないとダメ」。

アウェイで挑む磐田戦は、鹿島戦のメンバーをベースに磐田をにらんだ顔ぶれになりそうだが「いる選手の能力をいかに引き出すか」と宮本監督はその試合ごとでの「最適解」をピッチ上に送り出すことになる。

連戦の中でタイトな準備期間を強いられるガンバだが「確実に組織力は上がっている」とファン。磐田も再開後のリーグ戦では3試合連続で引き分けと決定力に泣かされているがGKのカミンスキーを中心とする堅守は健在。そこをこじ開ける上でも今季の磐田戦では3戦連発で計5得点のファンに期待がかかる。鹿島戦ではゴールに向かう過程で本来のパスワークを見せる場面もあっただけに、ファンらFW陣の奮起が不可欠だ。

ルヴァンカップのプレーオフを含めてガンバへのリベンジに燃える磐田も新たに加入した大久保ら「前線に怖い選手はいる」(三浦)だけに、やはり不用意な失点は禁物。鹿島戦同様の熱い気持ちをピッチで体現するだけだ。

FW11 ファン ウィジョ「磐田戦に向けての準備期間でチームがいい練習をできているので期待感もありますし、組織的な部分も強化されているのでうまくやれる自信もあります。僕のポジション的な仕事でいうと、やはりゴールを決めてナンボというところですから磐田戦でも積極的にゴールを狙います。ただ、まずはチームプレーを第一に考えながらゴールしたいですね。磐田には今季3試合すべてで得点を決めることができていますが、その流れに乗りたいですし、得点を決めるのが一番いい。アデミウソンとは関係も日に日に良くなっているので、磐田戦でもいい関係を見せたいですね。」

MF10 倉田秋「鹿島戦はいい試合は出来たと思いますが、それを継続することが大事です。ただ、前節は勝ち点1に終わっているので、磐田戦では内容はもちろん結果にこだわって戦うことが必要になります。鹿島戦では決定機を何度も作れていたので、それを決め切るだけですが、ただガンバはもっといいパフォーマンスを見せる力があるとも思っていますし、攻守両面でさらにレベルアップしないとダメ。磐田には今季3勝していますが、過去の成績は関係ありませんし、16位という悔しい順位にいるのは僕ら選手の責任でもあります。結果にこだわってプレーするつもりです。」