ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2017.11.2[インフォメーション]

公式戦におけるファン・サポーターの掲出物について(再掲出)

一つ後のニュース
申請画面からの幕、旗の画像容量の上限を5MBまで変更いたしました。申請が出来なかった皆様、大変ご迷惑をおかけいたしました。なお、画像容量が大きい場合、送信に時間がかかるかもしれませんので予めご了承ください。

いつもガンバ大阪をご声援頂き有難うございます。
2017/4/16(日)に行われました明治安田生命J1リーグ第7節セレッソ大阪vsガンバ大阪(ヤンマースタジアム長居)の試合においてガンバ大阪サポーターによる政治的思想を連想させる旗が掲出されました。
クラブは今回の事案を厳粛に受け止め、また、社会的な責任の重さを痛感し、再発防止に向け、4/21(金)以降のガンバ大阪・ガンバ大阪U-23の全ての公式戦において、横断幕や旗などの全ての掲出物を禁止とさせていただきました。その後、オフィシャルフラッグ(ガンバ大阪が販売したグッズまたは配布物)に限り掲出を可能とさせていただいていますが、現時点での全ての試合でトラブル無く終えることができております。ファン・サポーターの皆様に感謝申し上げます。
また、応援のあり方に対するコンセプトを検討・共有し新たな応援スタイルを築くため、サポーターとクラブで「応援のあり方のプロジェクトチーム」を新たに立ち上げ、現在7回の検討会(5/27(土)・6/9(金)・6/29(金)・7/14(金)・8/4(金)・9/3(日)・9/30(土))を開催し、今後の応援のあり方や掲出物の運用について、サポーター・クラブ間で情報を共有しながら、検討を重ねて参りました。
今回、現状を踏まえ、2018シーズンからプロジェクトチームで許可されたものに限り解禁させていただくことになりました。
掲出には事前申請が必要となります。以下URLもしくはトップページの「サポーター」から申請をお願いいたします。なお、オフィシャルフラッグ(サイン等加筆されたものも含む)の掲出については申請不要です。

1 申請URL
https://www.gamba-osaka.net/contact/flag/

2 掲出可能日
2018シーズン開幕戦~(予定)

3 申請期日
第1回 2017/11/1(水)10:00~2017/12/29(金)17:00締切
※第2回は2018年1月下旬頃に予定しております。第3回以降は後日HPにてご案内させていただきます。

4 対象物
横断幕・旗・ゲートフラッグ
※サイズは問いません。全てのサイズの対象物の申請をお願いします。
※オフィシャルフラッグ(サイン等加筆されたものも含む)の掲出については申請不要です。

5 注意事項
・反社会的勢力に属していない事を誓約します。
・Jリーグ規約に基づき、差別、誹謗中傷、政治的、宗教的思想を連想させる製作物、公序良俗に反する製作物は不可とします。
・製作物にあるマーク等(ロゴ、エンブレム、マスコット、意匠、商標他)の肖像権、著作権等について、その使用可否を判断するものではありません。肖像権、著作権等については、これらを侵害することのないよう、自己の責任においてご判断ください。
・掲出可とさせていただいた掲出物でも、トラブル防止等試合当日のガンバ大阪の判断により、掲出をお断りする場合がございますので予めご了承下さい。
・ご提供いただきました個人情報につきましては、本件に関する件で使用させていただき、適切な取り扱いをいたします。