ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.5.19[チーム]

2018明治安田J1 第15節△0-0浦和@パナスタ

一つ後のニュース

ワールドカップのためリーグ戦はこの試合を最後に約2か月間の中断に突入。その中断前最後のリーグ戦の対戦相手は、すでに今シーズン3度目の対戦となる浦和。対戦ごとに監督が変わっているという珍しいケース。ガンバは東口がスタートから出場。この試合に勝って、日本代表に合流したい。
リーグ戦でのホーム連勝を目指すガンバは、試合に良い入り方をする。浦和にサイドから攻められる場面もあるが、ガンバ守備陣は集中して守る。またガンバは攻守の切り替えも早く、ガンバペースでゲームを進めていく。36分、浦和にチャンスを作られるが、ここは東口が体を張って守り、前半は0-0で終える。
後半が始まると、両チームともにチャンスがあったがゴールにはならない。71分にはガンバ・浦和共に選手交代。ガンバはウィジョを下げて食野を入れる。80分頃には浦和に決定機があると、85分頃にはガンバにチャンスがあるなど、ゴール前での攻防が多くなる。アディショナルタイムには、食野がペナルティエリア内に侵入してチャンスを作ろうとするが、DFに阻まれ、その後のCKもクリアされて試合終了。
中断前のリーグ戦はスコアレスドローで終わり、ホーム5連勝にはならなかった。