ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.7.9[スタジアム情報]

明治安田生命J1 第28節 広島戦 『太陽の塔とのコラボ第2弾!GAMBA EXPO 2018』を開催!

一つ後のニュース

9/29(土)or 9/30(日)の明治安田生命J1リーグ 第28節サンフレッチェ広島戦において、「太陽の塔」、大阪府と連携して『GAMBA EXPO 2018』を開催いたします。
GAMBA EXPO 2017と同様に選手が記念ユニフォームを着用し、また、来場者全員(ビジター席除く)に記念ユニフォームシャツを配布し勝利を目指します!

【企画趣旨】
数々のドラマが生まれ、ガンバ大阪にとって「聖地」である万博記念公園は1970年の日本万国博覧会の跡地として長い間ガンバ大阪のファン・サポーターだけでなく、万人にとって憩いの場となってきました。そして、ガンバ大阪の「スポーツのチカラで地域を元気にしたい、地域の心の拠り所でありたい、子ども達に夢を持つきっかけを与えたい」といった設立理念を実現すべく実施したGAMBA EXPO 2017では大反響を生み、万博記念公園、太陽の塔、と共に地域の誇りとして共存していける可能性を再認識しました。
そして今年も大阪府、公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団にご協力いただき「GAMBA EXPO 2018」実施するに至りました。


【主な企画内容】
1.「太陽の塔」デザイン入り記念ユニフォームを選手が着用
7/14(土)に、EXPOCITY空の広場に記念ユニフォームを纏った選手を描いた巨大チョークアートを設置(10:00~18:00)致します。写真では表現出来ない躍動感満載の巨大チョークアートをぜひ見に来てください!
※HPでもデザインの発表を致します。
※18:00以降はEXPOCITYのCNN Café付近に移動します。チョークアートは7/31(火)までEXPOCITYに設置予定です。

<チョークアートについて>
チョークアートとは、黒板ボードに特殊なチョークと指を使って絵や文字を描くもので、手書きの温かさが魅力の作品です。今回、吹田市出身でもあり、吹田市で活動されている「スミヨアート」の代表、熊谷有代さんに協力いただきました。
熊谷さんはチョークアート発祥のオーストラリアで学び、卓越した技術で個展や様々なチョークアート看板製作を行っています。また、チョークアート教室を実施し、チョークアートの魅力普及活動にも努めています。
(詳細はコチラ:http://www.chalkart-sumiyo.com

2.来場者全員に『GAMBA EXPO』限定記念ユニフォームシャツプレゼント
「太陽の塔」のデザインを施した限定記念ユニフォームシャツを来場者全員にプレゼント致します。この日しか手に入らないユニフォームシャツを着用し、昨年同様スタジアム一体となり闘いましょう!
※サイズはフリーサイズのみの配布となります。
※年間席および当日のチケットをお持ちの方に配布
※ビジター席除く
※チケット販売・配布方法等に関しては、決定次第ガンバ大阪HPにてご案内致します。
(ガンバ大阪HP:http://www.gamba-osaka.net/

3.GAMBA EXPO 2018記念グッズ販売
昨年大好評だったGAMBA EXPOグッズがデザインも一新され、新たなラインナップも追加!
販売スケジュールや商品詳細は以下のGAMBA EXPOグッズ特設サイトからご確認ください!

[販売場所]
ガンバ大阪オンラインショップ
http://www2.gamba-osaka.net/shop/gambaexpo2018_goods.html

【対象試合】9/29(土)or 9/30(日)vsサンフレッチェ広島(ぴあパートナーDAY) キックオフ時刻未定
【 場所 】パナソニックスタジアム吹田