ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.10.13[ホームタウン]

10/13(土)「第11回ガンバ大阪スカンビオカップ」開催報告

一つ後のニュース

10/13(土)大阪大学 吹田キャンパス グラウンド「すいらん」にて、精神障がい者フットサル大会「第11回ガンバ大阪スカンビオカップ」を開催しました。今年もガンバ大阪のフレンドシップパートナーである大阪大学様の地に全国各地から16チーム、約160名が集いました。また、昨年に引き続きガンバ大阪のゴールドパートナーである平成医療学園様からトレーナーを派遣いただき、負傷された方への迅速な応急処置を施していただきました。

大会結果は、以下のとおりです。
優 勝・・・エストレージャあいち(愛知県)
準優勝・・・Espacio(千葉県)
第3位・・・YARIMASSE大阪(大阪府)

大会はトーナメント方式で行われ、各グループで熱戦が繰り広げられました。決勝は、前年度覇者で連覇を狙うEspacioと初優勝を狙うエストレージャあいちが対戦し、PK戦の末、エストレージャあいちが初優勝を果たしました。また惜しくも敗退したチームも交流戦に積極的に参加され、他チームとのスカンビオ(交流)の場となりました。
そして、決勝戦終了後には、参加チームから有志が参加する初めての女性同士のエキシビジョンマッチが行われ、ピッチの外からは大きな声援が飛びました。

ご参加いただきました皆さま、開催にご尽力いただきました関係者の皆さま、ありがとうございました。

ガンバ大阪は、精神障がい者がスポーツを通じて社会生活に触れる場をつくり、社会復帰の支援となるよう、今後も取り組んでまいります。

【第11回ガンバ大阪スカンビオカップ】
主催:公益社団法人日本プロサッカーリーグ、株式会社ガンバ大阪
共催:NPO法人日本ソーシャルフットボール協会
後援:一般社団法人大阪府サッカー協会、学校法人平成医療学園

出場チーム(順不同):
アミザージ078(兵庫県)、Espacio(千葉県)、ESPERANZA(大阪府)、FCウエノ(京都府)、FC明日葉(大阪府)、INTERVALO大阪(大阪府)、トーラドーラ(福岡県/熊本県)、YARIMASSE大阪(大阪府)、アミスタッド茨木(大阪府)、エストレージャあいち(愛知県)、おこしやす京都(京都府)、ゴッデス高槻(大阪府)、たぬきFC(滋賀県)、花園ジーバーズ(大阪府)、阪南病院デイケア(大阪府)、滋賀ラクーンドッグス(滋賀県)