ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.6.8[ジュニアユース]

日本クラブユース選手権(U-15)大会 関西大会 グループリーグ第3戦 vs FC フレスカ神戸

一つ後のニュース

日本クラブユース選手権(U-15)大会 関西大会
グループリーグ第3戦
2019年6月8日(土)10:00キックオフ

(会場:J-GREEN 堺 s12)

ガンバ大阪ジュニアユース 1-2 FC フレスカ神戸
[前半0-0/後半1-2]

【得点者】
南野

【先発メンバー】
GK 森脇
DF 小池、東、加藤、和泉
MF 高橋、宮川、野田、名願
FW 南野、鈴木

交代:和泉→岩城、名願→今西、南野→古田

グループリーグ第3戦。対する相手はフレスカ神戸。
試合開始からボールを保持しながらゴールを目指すガンバ大阪。
粘り強い守備から鋭いカウンターを仕掛けるフレスカ神戸という展開が続く。
攻撃を仕掛けて、鈴木、南野がシュートを放つもゴールを奪う事が出来ない。
ミスからピンチを招き、シュートを打たれるがGK森脇がセーブしてゴールを割らせない。
このまま、0-0で前半が終了する。
後半もアグレッシブにゴールを目指すガンバ大阪だが、49分。一瞬の隙を突かれカウンターから失点を許す。
更に、62分にミドルシュートを決められ0-2とリードを奪われる。
反撃に出るガンバ大阪も、チャンスを作り積極的にシュートを放つもゴールが遠い。
迎えた終了間際の70分。小池、今西とパスを繋ぎ、最後は南野がゴールへ流し込み貴重なゴールを奪う。
1-2で試合終了。
リーグ戦を1勝1敗1分で終え、最後は総得点で上回りグループ2位で予選突破を決めた。
9日(日)、決勝ラウンドで神戸FCと対戦する。

本日もガンバ大阪ジュニアユースに温かいご声援をいただき、ありがとうございました。