ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.5.26[ユース]

日本クラブユースサッカー選手権大会(U-18)大会 関西地区予選vs京都サンガF.C.U-18

一つ後のニュース

日本クラブユースサッカー選手権大会(U-18)大会 関西地区予選vs京都サンガF.C.U-18
2019年5月26日(日) 10:00キックオフ

会場:宝ヶ池公園球技場

ガンバ大阪ユース 2-2 京都サンガF.C.U-18
[前半0-0/後半2-2]

【得点(ガンバY)】
唐山、塚元
【先発メンバー】
 GK 王
 DF 奥田、髙橋、西村、村上(景)
 MF 川﨑、伊勢、長尾、食野
 FW 唐山、大谷

【交代】大谷→中野、川﨑→塚元、唐山→久保(勇)食野→福井、村上(景)→久保(賢)

勝てば全国大会が決まる重要な一戦に挑むガンバ大阪ユース。
対する相手は、京都サンガF.C.U-18。
序盤からテンポ良く縦パス、横パス、ダイレクトパスを有効に使いゲームコントロールをする。
DF陣もタイトにマークし、相手に自由を与えない。
前半を0-0で折り返す。
後半に入り一進一退の動きが続くなか、後半52分に先制点を奪われたガンバ大阪ユース。
直後の54分、食野のパスを受けた唐山が相手をかわし冷静にゴールに流し込み同点にする。
69分には、途中交代で入った塚元がペナルティエリア内で食野からボールを受け右足を振り抜きネットに突き刺し逆転に成功するが、75分に自陣のパスミスでボールを失いショートカウンターを受け失点。
再び同点にされる。その後もチャンスをつくるも粘り強い守備。体を張ったプレーで互いにゴールを割らせない。追加点を取りに行くがそのまま終了のホイッスルとなった。

本日もガンバ大阪ユースに暖かいご声援をいただき、ありがとうございました。