ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.7.14[ジュニアユース]

U-15サンライズリーグ関西2019 第14節 vs 宇治フットボールクラブジュニアユース

一つ後のニュース

U-15サンライズリーグ関西2019 第14節

2019年7月13日(土)10:00キックオフ

(会場:宝ヶ池公園球技場)

ガンバ大阪ジュニアユース 7-0 宇治フットボールクラブジュニアユース
[前半5-0/後半2-0]

【得点者】
小池×2、今西、南野、高橋、鈴木、中谷

【先発メンバー】
GK 森脇
DF 小池、東、加藤、小林
MF 高橋、野田、吉原、鈴木
FW 南野、今西

交代:加藤→白井、高橋→小幡、南野→宮川、鈴木→古田、今西→中谷



サンライズリーグ第14節。迎える相手は宇治FC。
立ち上がりからボールを保持し攻撃を仕掛けるガンバ大阪。試合は前半から動く。
17分、右サイドで高橋、小池とパスを繋ぎ小池が上げたクロスボールがゴールに吸い込まれ、先制点を奪う。
28分、南野が放ったミドルシュートをGKが弾く。こぼれ球に素早く反応した今西が押し込み追加点。
33分、南野、鈴木のパス交換から南野がゴールを奪い3点目。
38分、高橋がドリブル突破からシュートを決めて4点目。
40分、小林が相手DFラインの裏へパスを送る。これに鈴木が抜け出して最後は冷静にゴールを決めて5点目。
前半で5得点とリードを奪い折り返す。
後半もアグレッシブにゴールを目指す。
61分、野田のスルーパスから今西が抜け出す。相手GKがボールを弾いた所を小池がゴールへ流し込み6点目。
アディショナルタイムには中谷がミドルシュートを決め、7点目を奪い試合終了。
久しぶりの完封勝利で勝点3を積み上げた。

本日もガンバ大阪ジュニアユースに温かいご声援をいただき、ありがとうございました。