ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.2.27[チーム]

2021明治安田生命J1 第1節 ●0-1 神戸@ノエスタ

一つ後のニュース

2021シーズン、リーグ優勝を目指すガンバの開幕戦。1週前にFUJI XEROX SUPER CUP 2021を戦ったガンバだが、「リーグ戦の開幕は独特。新しいシーズンしっかりといい形で入っていけるように戦いたい」と宮本監督はキャンプから磨き上げた4-3-3のシステムで神戸とのアウェイゲームに臨む。注目のスターティングイレブンにはDF昌子とFW宇佐美が顔を連ね、サブにはチュ セジョン、レアンドロ ペレイラ、チアゴ アウベスらの新戦力が控える充実の陣容。緊急事態宣言下で迎えた2021シーズンの開幕戦だが、ノエビアスタジアム神戸には4,636名の観衆が駆け付け、試合は17:03にキックオフを迎えた。

12分、神戸・井上に左サイド深くをえぐられシュート性のクロスを送られるが、これは東口が左足でセーブ。今日も立ち上がりかた東口のセーブで試合のリズムを得るガンバ。しかし、その後は両チームともに攻撃の糸口を探り合う展開に。アンドレス イニエスタを欠く神戸は新加入の井上を中心に攻撃を組み立てるがフィニッシュには持ち込めず。対するガンバもインサイドハーフに入る井手口と矢島を中心に攻め手を探るが、神戸の厳しいプレッシャーを受けなかなかチャンスを生み出すことはできない。41分にはペナルティエリア内から宇佐美が左足を振り抜くが相手GK・前川のセーブに遭いゴールとはならず。ともに決定機を生み出せずに一進一退の攻防が続き前半終了。

ハーフタイムに神戸・三浦監督は1枚交代カードを切り藤本を下げ、ドウグラスを投入。対するガンバ・宮本監督は「守備は我慢強く、共通意識を持って対応すること。後半、点を獲って勝ちきろう。」と前半と同じ11人をピッチに送り出す。52分、パトリックのポストプレーから右サイドの小野瀬に展開すると、カットインから左足でシュートを放つ。強烈なシュートが枠を捉えるが、神戸GK・前川のセーブに遭い、ゴールネットを揺らすことはできない。62分には小野瀬の落としたボールから宇佐美が胸トラップで収め強烈なボレーを放つが、これも前川がセーブ。この試合、神戸GK・前川が好守を見せ、ことごとくシュートストップに遭う。直後の63分にはCKのこぼれ球から井手口が思いきりよく狙うが、わずかに枠外へ。後半も中盤に差し掛かり、ゴールを狙う両チームは選手交代で攻撃を活性化。65分、神戸はセルジ サンペールを下げ増山がピッチへ。対するガンバも67分に宇佐美、パトリックを下げ、髙尾とレアンドロ ペレイラを起用。3トップの頂点にレアンドロ ペレイラが入り、小野瀬が攻撃的な位置へ。2枚代えで積極的にゴールを奪いに行く宮本監督。72分、神戸・古橋のカットインからの右足シュートはクロスバーを直撃し、難を逃れる。続く74分にはバックパスの乱れから神戸に決定的な場面を作られるが、昌子のカバーリングで凌ぎ、無失点で耐えるガンバ。76分には矢島、川﨑、倉田、チュ セジョンがピッチに。期待の新戦力を起用し、さらに攻撃に出る。しかし79分、神戸が一瞬の隙を突きチャンスを迎える。ピッチ中央で山口からのスルーパスが古橋に通ると、昌子のマークを振り切りループシュートを放つ。これがGK・東口の頭上を越えるとゴールに吸い込まれる。終盤に先制され、神戸に1歩リードを許す苦しい展開に。リードを奪った神戸は直後に井上と古橋に代え、田中と安井がピッチへ。逆に1点を追いかける展開となったガンバは81分、井手口に代わり、チアゴ アウベスを投入。交代カードを使い切りまずは同点ゴールを奪いにいく。最後までゴールを目指すガンバだったが、神戸にうまく時間を使われ、攻撃の形をつくることはできず試合終了。2年連続の開幕戦勝利とはならなかった。