ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.9.1[チーム]

2021YBCルヴァンカップ プライムステージ 準々決勝 第1戦 ○1-0 大阪ダービー@ヨドコウ

一つ後のニュース

リーグ戦ではC大阪にホームで悔しい敗戦を喫したガンバだが、下を向く暇もなく、今度は舞台をルヴァンカップに移してヨドコウ桜スタジアムで大阪ダービー3連戦の2戦目を迎える。「リーグ戦で悔しい思いをしているので、ルヴァンでやり返したい。」と宇佐美が話すように選手らは気持ちを切り替えて中3日で迎えるこの試合へ準備を整えてきた。韓国代表に招集されたキム ヨングォンとチュ セジョンを欠くガンバは前節からスタメンを8人変更。先日のリーグ戦とは異なる3バックのシステムでこの試合に臨む。

試合は6分、宇佐美のFKを三浦が頭で折り返すと、矢島が胸トラップからボレーで狙うが、これは相手DFがブロック。一方のC大阪は13分、松田力のボールを受けた山田がペナルティエリア内からシュートを放つがこれは東口がセーブしCKへ。21分にはC大阪・中島にペナルティエリア内へ侵入を許すとカットインから左足で強烈なシュートをニアサイドに放たれるが、ここも東口が好セーブを見せる。28分には再びペナルティエリア手前の中央でボールを受けた中島が反転し、左足を振り抜くと強烈なシュートがゴールを襲うが、これも東口がしっかりとキャッチ。東口を中心に今日も守備からリズムを掴むガンバ。その後、試合は徐々にC大阪がペースを握るものの、反撃に出たいガンバは37分、カウンターからチャンスを迎えるが、右サイドを抜け出した宇佐美のクロスは中央で待つパトリックには合わず。44分、ロングボールから右サイドのオープンスペースに抜け出した松田力が突破を図るが、ここは対面した昌子が見事な対応でボールを奪取。さらに前半のアディショナルタイム、小池が落としたボールから山田がシュートを放つが、ここも昌子がカバーに入りスライディングでブロック。昌子が得意の対人プレーで強度の高さを見せ、C大阪攻撃陣をシャットアウト。直後に前半終了のホイッスルが鳴り、試合はスコアレスで折り返す。

ハーフタイム、松波監督は「アグレッシブにアウェイゴールを狙いにいこう」と攻めの姿勢を強調し、前半と同じ11人を後半のピッチに送り出す。対するC大阪も選手交代なく後半へ。後半開始早々の47分、小池が左サイドで1対1を仕掛けクロスを送る。ペナルティエリア内で山田がヘディングシュートを放つが、このシュートは枠の右へ逸れる。58分、ガンバは小野瀬が右サイドで起点になると相手DFの股を抜くスルーパスを送る。このボールに反応した井手口が抜け出し右足を振り抜くが、ニアサイドを狙ったシュートはキム ジンヒョンのセーブに遭いゴールとはならず。すると62分、まずはC大阪がこの試合最初の選手交代。松田力と中島を下げ、加藤と坂元がピッチに。一方のガンバも68分、宇佐美と小野瀬を下げ、山見と柳澤を投入。両チーム2人ずつ選手交代を行い、スコアレスで推移する試合を動かしにかかる。72分、坂元に得意の切り返しから山田とのパスワークでボックス内に侵入されるも、倒れ込みながらのシュートは東口がセーブ。直後の73分、C大阪・小菊監督はさらに山田と高木を下げ、大久保と為田を投入。攻撃的な選手を次々と投入し、ガンバDFラインにプレッシャーをかけてくる。78分には松波監督もパトリック、小野、矢島を下げ、レアンドロ ペレイラ、倉田、山本を投入する3枚代え。交代カードを全て使い、ハーフタイムの言葉通り、積極的にアウェイゴールを狙いにいく。C大阪はさらに83分、喜田に代え藤田を投入。5枚目のカードは中盤の底を交代。両チームともに交代カードを使い切り、試合は1点を巡る最終盤の攻防へ。その後、試合は一進一退の攻防を見せるが、そのままスコアレスドローで終了かと思われた89分。右サイドでボールを受けた柳澤が中央の山見へダイレクトでボールを入れると、これを受けた山見がワントラップから左足で狙い澄ましたシュートを放つ。美しい弧を描いたシュートはGKキム ジンヒョンも一歩も動けずゴール左隅に吸い込まれる!途中出場の山見の試合終了間際の得点でこの試合の先制ゴールを奪ったガンバ!その後、アディショナルタイムも無失点で凌ぎ切り1-0で試合終了。貴重なアウェイゴールを奪い敵地で先勝したガンバがホーム・パナスタで行われる2戦目に弾みをつけた。