ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.9.27[チーム]

[WE ARE GAMBA OSAKA 2021]取締役 和田 昌裕

一つ後のニュース

  • 93年、Jリーグ開幕戦のスタメンに名を連ねた
  • 当時は、プロサッカーリーグがどういうものか手探りだった時代
  • プロフェッショナリズムを備えられるようになったのはずっと後だと言う。
  • 「常にチャレンジする姿勢を忘れずに力を尽くしたい」
19年から、様々なシーンを通してガンバ大阪との『絆』を紹介してきた『WE ARE GAMBA OSAKA』。シリーズ3年目を迎えた今シーズンは、ガンバ大阪とのつながりを強くした『決断』『決意』の瞬間に触れ、今に至るまでの自身の変化や、心の動きをたどる。

 今でも脳裏に焼き付いて離れないのはJリーグ開幕戦に見た光景だ。93年5月16日。和田は不安と期待が入り混じる中、万博記念競技場に足を踏み入れた。
「前日に行われた『ヴェルディ川崎 VS 横浜マリノス』戦が、ものすごい盛り上がっているのをテレビで観ていたとはいえ、自分たちの試合もそうなるのか半信半疑だったんです。でも、スタジアムに到着してみたら、たくさんの人がスタンドを埋め尽くしていて…。そこで初めて『プロリーグってこういうことか』と実感が持てた」
 もっとも、プロフェッショナリズムを備えられるようになったのはずっと後だと言う。当時は、プロサッカーリーグがどういうものか手探りだった時代。プロ化に伴って契約形態や報酬面は様変わりしたものの、その変化に戸惑うことも多かった。

「マインドとしては、日本サッカーリーグ時代と同じように、目の前の試合のために全力で準備して、勝利を目指すということに変わりはなかったのに、一気にお客さんが増え、メディアへの露出もどんどん増えて…アイドルのように注目を集めることに違和感もあったし、当時はまだアンバランスな面もたくさんありました。練習見学に来る人が急激に増えたけど、セキュリティ面が整っていないから、ファンの人が駐車場にまでなだれこんでしまうとかね(笑)。そこから少しずついろんなことが整理されていく中で、たくさんの人に応援してもらってサッカーをすることへの責任感が芽生え、それがプロフェッショナリズムに変わっていきました」

 あれから30年近い年月を重ね、Jリーグの成長とともに日本のサッカー界は大きく発展を遂げた。ガンバも例に漏れず、少しずつクラブの規模を膨らませながら進化を続けている。パナソニックスタジアム吹田はその象徴というべき存在だろう。
 だが、ただ年月を積み上げていくだけでは『タイトル』の歴史は取り戻せないと考えればこそ、変化を恐れずにチャレンジを続けたいと語気を強める。

「ガンバはスタジアムを含め1~2位を争う環境を備えている一方で、事業面ではまだまだ遅れを取っています。収入的にもJ1クラブの中では7~8番目の事業規模だと思います。そこをもっと膨らませていかないと、チーム強化に使えるお金も増えていかない。もちろんお金がなければ強いチームは作れない、というわけではないですが、プロスポーツの世界では、クラブ収入が増えることとチームが強くなることは比例しています。また、近い将来Jリーグも、ヨーロッパの五大リーグのように上位を狙うチームと下位を争うチームがはっきり色分けされる時代がくると予想されています。その時に、上位を争えるクラブであるためにも、チーム強化と並行して事業規模の拡大は不可欠です。クラブの進化には、歴史を大事にする部分と、恐れずに変化を求めることの両輪が必要です。新しいチャレンジは怖さもあるし、ストレスもかかりますが立ち止まっていては進化を求められないからこそ、常にチャレンジする姿勢を忘れずに力を尽くしたいと思っています」

 かつてはガンバの一員として戦った初代OBとしてのクラブ愛を、使命に変えて。


Interview and text by Misa Takamura

Back Number
DF4 藤春 廣輝
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12824/

DF24 黒川 圭介
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12757/

DF19 キム ヨングォン
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12726/

GKコーチ 松代 直樹
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12692/

DF13 菅沼 駿哉
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12663/

監督 松波 正信
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12608/

MF17 奥野 耕平
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12526/

アカデミーストライカーコーチ 大黒 将志
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12391/

FW18 パトリック
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12341/

DF3 昌子 源
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12331/

MF29 山本 悠樹
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12264/

FW34 川﨑 修平
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12224/

MF21 矢島 慎也
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12148/

DF5 三浦 弦太
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12106/