ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.11.9[チーム]

2019明治安田生命J3 第30節 △3-3 岩手@いわスタ

一つ後のニュース

今節の対戦相手はリーグ最下位、8連敗中と非常に苦しい状況の岩手。前節、相模原にリーグ8試合ぶりの勝利を収め、勢いに乗っていきたいG大23。最下位相手に絶対に取りこぼすことの出来ない1戦となった。

開始早々の1分、この試合最初のチャンスは岩手。岩手右サイドのコーナーキックからヘディングで合わせられ肝を冷やす。
6分、G大23にも最初のチャンス。ゴール前の混戦から最後は大串が左脚でシュートを放つが岩手DFにブロックされ、わずかに枠の外。
その直後の7分、岩手のカウンター。岩手左サイドから攻め込まれ田尻と1対1のピンチになるがシュートは枠から大きく逸れ難を逃れる。
10分までに両チームが決定的なチャンスを迎える立ち上がりとなった。

27分、再び岩手のチャンス。右サイドのコーナーキックからヘディングシュート。しかしシュートはポストに跳ね返り何とか先制点を与えない。

ここまでは岩手がゲームを支配し、押し込まれる時間が続くG大23。
岩手は両サイドから多くのクロスを挙げ、得点を狙う。
ボールを支配され苦しい時間が続く中、なんとか耐えていたG大23。しかし31分、ペナルティエリア内左から中に切り込まれ、右脚のシュートで先制を許す。

先制を許したG大23だったが直後の33分、少ないチャンスを活かす!
ゴール前の混戦から塚元のスルーパスに反応し抜け出した川﨑が左足で冷静に流し込み同点に追いついた!!

勢いに乗るG大23に再び得点のチャンス。
川﨑の浮き球のスルーパスを受けた白井が絶妙なファーストタッチから岩手キーパーと1対1に。しかしシュートはキーパーに阻まれ勝ち越し点を奪うことが出来ない。

42分、次は岩手のチャンス。ペナルティエリア手前のこぼれ球をダイレクトで強烈なミドルシュートを打たれるが、ここは田尻がわずかに触れ、ボールはバーに当たり失点を許さない。

このまま1対1で前半終了。
30分まで苦しんだが、最後の15分間はG大23らしい攻撃的なサッカーを展開することが出来た前半だった。

後半立ち上がり、試合は再び岩手ペースに。
押し込まれていたG大23は52分、ペナルティエリア内右サイドからシュートをニアサイドに決められ勝ち越し点を許す。

57分、G大23ベンチが動く。中村に代えて村上を投入。
直後の58分、投入されたばかりの村上がペナルティエリア内右から左脚でJリーグ初ゴールとなるコントロールシュートを決め同点に追いつく!!
前半同様、失点直後に同点に追い付く形となった。

76分、再び岩手のコーナーキックからピンチ。ニアサイドでヘディングシュートを打たれるがボールはバーにあたり枠を外れた。

得点後もなかなか持ち味のパスワークを発揮することが出来ないG大23。
すると82分、岩手にPKを献上してしまい、これを落ち着いて決められ勝ち越される。

3度目のリードを許し、敗戦もちらつき始めたG大23だったが、再び同点に追いつく!
88分、オーバーラップした山口のクロスに塚元がヘディングで合わせ、これがゴール右に決まった!!

試合はこのまま3-3で終了の笛。
塚元、川﨑のトップチーム昇格が発表された両選手が得点という結果を残した。