ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2020.10.11[チーム]

2020明治安田生命J3 第21節○3-2富山@パナスタ

一つ後のニュース

前節・相模原戦では惜しくも敗戦となり連勝が止まったがG大23だが、ホーム3連勝を目指して戦う今節のゴールマウスを守るのは公式戦初出場となるイ ユノ。さらに前線には昨シーズン最終戦以来のスタートから出場となる中村がピッチへ。
最初の決定機は富山。17分のミドルシュートはユノが防ぐ。G大23は相手背後にボールを入れることで、少しずつ試合を優位に進める。20分、前線からのプレッシャーでボールを奪い、クロスを上げるも唐山に合わなかったが、22分には右サイドから中に切り込んだ中村の左足のシュートがネットを揺らし先制点を挙げる!この得点以降、G大23はボールを持って試合を優位に進める。33分、唐山のヘディングシュートは惜しくも枠を取らえなかったが、38分に左サイドの高木が上げたクロスに唐山が合わせてリードを広げ、2-0で前半を終える。
「次の1点が勝負!」とハーフタイムに森下監督から指示があったが、後半開始直後、GKがキャッチしきれなかったところを押し込まれ失点してしまい流れが富山に傾くと、75分には右クロスをGKに前であわされ同点に追いつかれる。しかし、82分、相手ミスから塚元にボールが渡る。すぐに前線へスルーパスを出すと、それに反応をしたのは唐山!GKとの1対1を落ち着いて決めて富山を再び突き放す!同点に追いつきたい富山は、試合終盤のセットプレー時にはGKも攻撃参加をしてきたが、G大23の守備陣が体を張って守って3-2で勝利。
ホーム3連勝を飾ることができた!