ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.4.18[チーム]

2021明治安田生命J1 第10節 △0-0 清水@パナスタ

一つ後のニュース

前節、鳥栖とのアウェイゲームで5試合目にしてようやく今季初勝利を手にしたガンバ。今季のチーム初得点を挙げ勝利の立役者となった宇佐美は「自分が決めれば勝てるのは前節で身に染みて感じた」と二戦連発へ意気込みを見せる。3試合ぶりにホームに戻り戦う今節は、清水をパナスタに迎え撃つ。宮本監督はこの試合、右サイドバックにプロ初先発となる大卒ルーキー・佐藤を抜擢。さらにチュ セジョンと古巣対決に燃えるチアゴ アウベスをスタメンに起用し、ピッチに送り出す。

試合は2分、清水・奥井が右足でクロスを上げると、ゴール前でチアゴ サンタナがヘディングシュートを放つがボールは枠外へ。この試合のファーストシュートを放ったのは清水。対するガンバも4分、パトリックの浮き球のパスからチアゴ アウベスが右足で宇佐美へダイレクトパスを送る。宇佐美がトラップで持ち出すとペナルティエリア内に進入し、右足で低めのカーブが掛かったシュートで相手ゴールを脅かすが、これは枠の右に外れてしまう。その後、試合は一進一退の攻防を見せるが20分、相手GKからの繋ぎのパスを奪ったガンバが素早く相手ゴールに迫る。チアゴ アウベスが左サイド深くから入れたクロスは一度は相手DFにクリアされるが、こぼれ球を拾った宇佐美がペナルティエリア手前の中央から右足で強烈なシュートを放つ。鋭いシュートがゴールに向かうが、ボールはクロスバーを叩き先制ゴールとはならず。41分にはペナルティエリア左からパトリックがパスを出すと、井手口が反応し右足で強烈なシュートを放つ。しかし、シュートはまたしても左ポストを叩き、これも得点には繋がらない。続く43分には黒川のクロスから一度は清水DFに奪われたボールをすぐさまチアゴ アウベスが奪い返し、ペナルティエリア内から左足でシュートを放つ。ニア上を狙った鋭いシュートだったが、これも枠の上に外れてしまい得点を奪うことはできない。チャンスをつくるも得点を挙げられず前半をスコアレスで折り返す。

両チームとも選手交代はなく後半へ。56分、宇佐美がパスを出すと、小野瀬が右サイドの敵陣深くから右足でクロスを入れるも得点には繋がらない。攻撃の糸口を探るガンバは62分、最初の交代カードを切り、チアゴ アウベスを下げ倉田がピッチに。さらに73分、佐藤とチュ セジョンを下げ、福田と山本を投入する2枚代えでホーム初得点を奪いに行くガンバ。対する清水も75分チアゴ サンタナを下げディサロ 燦シルヴァーノを投入。次々と攻撃的なカードを切る両チーム。77分には宇佐美のパスから倉田がドリブルで持ち上がりペナルティエリア手前の中央から左足でシュートを放つも、このシュートは枠上へ。ゴールが欲しい両チーム、84には清水・ロティーナ監督は奥井と鈴木を下げ、福森と後藤を投入する2枚替えを行うと、直後にガンバも黒川を下げ、一美がピッチに。得点を奪うため、攻撃的な交代カードを切り続ける宮本監督。後半アディショナルタイムには清水が竹内を投入してくるが、試合はそのままタイムアップを迎えスコアレスドローで終了。またもホーム・パナスタで得点を奪えず、これでホームでは2試合連続のスコアレスドローとなったガンバ。4,819名が駆けつけたパナスタで、今季のホーム初勝利を挙げることはできなかった。