ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2016.3.1[チーム]

3/1(火)ACL メルボルン・ビクトリー戦 公式練習&前日会見

一つ後のニュース

明日行われるACLメルボルン・ビクトリー戦に向け、午前中に公式練習が行われ、その後、前日会見が行われました。ガンバ大阪からは長谷川監督と遠藤選手が参加しました。

長谷川監督「明日は非常に大事なホームでの試合です。初戦、アウェイで引き分けて今回ホームでしっかり勝ち点3をとることができれば、予選突破に向けて大きな前進になると思っています。メルボルンは非常にオーガナイズされた素晴らしいチームだと思っています。全員がハードワークしてきますし、攻守ともに非常に組織化されたチームだと思います。我々もホームですべてを出して、しっかりと勝ち点3をとれるように、明日のゲームを戦っていきたいと思っています。」

遠藤選手「勝ち点3をとるために全力でぶつかっていきたいと思いますし、ホームで試合ができるので自分たちのいいところを出しつつ、明日勝てれば首位に立てる可能性もあるので、いいモチベーションといいコンディションで臨みたいと思います。」

Q「メルボルンのチェックするポイント、ストロングポイントとそれに対してガンバはどういう風に自分達の持ち味を生かせそうかを教えてください。」
長谷川監督「前線の3人、特にFW8、9の選手は個の能力が高くてスピードも非常にあると。彼ら前線の選手をどう抑えるかがポイントの1つになると思う。攻撃に関して言えばどの選手も手を抜く事なく、全員がチームの約束事を守って戦ってくる相手なので、簡単に点が取れるチームではないと思いますが、我々の持ち味を全て出して、最近はゴール欠乏症と言われていますが、攻撃陣に期待をしていきたいと思っています。」
遠藤選手「そんな多く映像をみていないのですが、試合をやりなながらになりますが、監督がおっしゃったような相手のストロングポイントは十分頭にいれてやりたいと思いますし、オーストラリアのチームとやるときは、セットプレーからみで結構失点することが多いので、出来る限り危険なエリアでセットプレーを与えないという事も重要かなと思いますが、それを恐れてプレーが縮こまる事は避けたいので、アグレッシブにいきながら、注意を払いながらやっていければと思います」

Q「去年のACLは序盤、先制されて苦しむことが多かった。ACLにおいての先制点の重要性を改めて聞かせてください。」
長谷川監督「どのチームも各国の優勝チームだったり、もちろんメルボルンはオーストラリアリーグの優勝チームですし、非常に勝ち方に長けたチームが多いので、やはり先制されるとどうしても、きちっとひかれたり、試合運びが巧いチームが多いという印象です。ですから、明日の試合も先制点は非常に重要だと思いますし、逆に攻撃でふっ切れる形が1つできれば、うちの攻撃陣のあたりというところも出てくるんじゃないかと思っています。」
遠藤選手「どことやるときもそうですが、自分たちがホームで戦う時は、積極的に前にくるチームが少ないので、そういうチームに先制点をあたえると、べた引きされる可能性もあるし,自分たちが獲れれば、相手が出てくるしかない状況になるので、先制点は大きな意味を持つと思っています。出来る限り自分たちが先に点を獲れるようにしていければ、十分に勝つチャンスも生まれてくるんじゃないかと思います。」

Q「鹿島戦を受けて、宇佐美選手に対してどういう言葉をかけられたのか。明日の試合に関して宇佐美選手に期待するところは?」
長谷川監督「貴史には厳しい言葉もかけましたが、彼は日本代表にも何回も選出されている選手なので、やはり彼がこのチームのエースとしてしっかりと機能してくれなければ、ガンバのサッカーが、歯車的にうまくまわっていかないところもあると思いますので、ぜひ明日の試合は期待したいと思っています。」

Q「丹羽選手の離脱した影響は?」
長谷川監督「明日の試合をやってみないと何とも言えないです。DFラインに怪我人が多くて、丹羽がケガで離脱するというのは全く想定していなかったので、そういう意味では明日の試合で入るであろう選手がしっかりとその穴を埋めてほしいと思っていますし、穴を感じさせないようなプレーを期待したいと思っています。」

Q「井手口選手がここまでの試合で堂々としたプレーを魅せています。井手口選手への期待というのは開幕のときから大きかったと思いますが、想像以上の活躍をしてくれていると思いますがいかがですか?」
長谷川監督「想像以上ということはないです。昨シーズンも終盤、非常に難しい状況で試合に出てしっかりと役割を果たしてくれた選手だと思っていますので,今シーズンもここまでしっかりプレーをしてくれていると思っています。」

試合は、明日19:00からキックオフ!
チケットは好評発売中です!
http://www.gamba-osaka.net/ticket/index/gamba/1/
ACL予選突破に向けて大切な一戦です。ぜひ応援に来てください!

また、日テレジータス・日テレNEWS24で生放送します!
詳細は日テレ・G+ホームページ
http://www.ntv.co.jp/G/special/acl/index.html
をご覧ください。