ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.4.27[チーム]

Powered by GAMBAplus

2018.4.29(日 祝) 16:00~ 明治安田生命J1リーグ 第11節 ○3-0 鳥栖@吹田S
[プレビュー]ファビオ・オが語るJ1第11節 vs 鳥栖 ― 勝ち切りたいホーム2連戦。タフな鳥栖にガンバの真価を見せつけたい

一つ後のニュース

今季初の連勝を目指した前節は湘南の堅守を崩しきれなかったガンバ。「連勝出来れば上との差は縮まる」と出直しを誓った三浦だが、同時にキッパリと言い切った。「僕らは中位を目指しているチームではない」。
最下位からは抜け出したものの現在17位のガンバに必要なのは巻き返しに向けての連勝だ。過密日程の中で迎える鳥栖戦と仙台戦はいずれもホームで戦えるだけに勝ち点3はマストの使命。選手たちもガンバが置かれている立場は認識済みだ。

「先に点を取られないことも大事」とオが言うように、まずは不用意に失点を与えないことが鳥栖戦のポイントの一つになる。ホームでは現在2連勝中のガンバだが、いずれも無失点で手堅い戦いを見せている。前線からのアグレッシブな守備をチーム全体で体現すれば、自ずといい攻撃にもつながるはずだ。
一方、現在リーグ戦5連敗中の鳥栖だが守備に関しては改善中。フィッカデンティ監督は相手の良さを消す事に長けた指揮官だけに、ガンバとしては臨機応変に対応することが必要となる。
そして鳥栖戦で必要になるのは局地戦で負けないタフさ。「皆が感じている悔しさをぶつけたい」というオの言葉をチーム全体で体現し、ホーム3連勝を飾ってみせる。

DF3 ファビオ「今、ガンバが置かれている順位やチーム状態を考えても、鳥栖戦で意識するのは勝ち点3を取る、勝利することだけです。鳥栖は今リーグ戦で5連敗していますが、凄くタフに戦ってきますし、激しいマークを持ち味にしている相手です。鳥栖の守備をこじ開けるのは簡単ではありませんが、だからこそまず僕たちは先に失点しないように最大限の集中をする必要があります。特に彼らのセットプレーは要警戒ですね。僕自身は前節、出場停止だったこともありコンディションにも問題ありません。大阪ダービーで見せた戦うスピリットをチーム全体で見せるつもりです。」

DF22 オ ジェソク「湘南戦では連勝を目指していたのに残念ながら勝てませんでした。ただ、鳥栖戦からホームで2連戦がありますし、ここで勝ち点6を取るつもりです。鳥栖は前から走って、セカンドボールを拾ったり、ハードワークで戦って来たりする相手なので、皆が感じている湘南戦の悔しさをぶつけたいと思います。勝てている試合では僕らがいずれも先制出来ているので、先に点を取られないことも大事になります。湘南戦では相手に走り負けた部分もありましたので、鳥栖戦は大阪ダービーで見せたような走り負けないことも大事になると思います。」