ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.9.21[チーム]

2018明治安田J1 第27節 ○2-1清水@アイスタ

一つ後のニュース

前節の神戸との戦いで今シーズンアウェイ初勝利を挙げたガンバ大阪。
「前節の後半良かった所をもう一度出したい」と宮本監督が語ったように、前半から躍動感あるプレーに期待がかかった。
その試合。開始直後にさっそくスコアが動く。
1分、右サイドでボールをキープした渡邉をオーバーラップした小野瀬から、絶妙なクロスがゴール前に入り最後はウィジョが押し込む!ボールはクリアしようとしたDFのオウンゴールとなったが幸先よく先制をする!
しかし先制後は中盤でパスが繋がらず、清水のポゼッションが高くなり守勢を強いられる展開が続く。
22分には三浦から左サイドの倉田へ絶妙なロングフィードのパスが出て、その倉田が中へ折り返すが決定機を作れない。
26分、左サイド深くからペナルティエリアへ侵入した倉田からゴール前のウィジョにボールが渡り、貴重な追加点を奪い2-0で試合を折り返す。
交代無く臨んだ後半は、前半とは展開が一転する。
中盤でのパスミスが目立つと、61分には右サイドを崩されゴールネットを揺らされるが、オフサイドの判定で難を逃れる。
65分、ペナルティエリア内でのシュートはDFに当たりコースが変わるも東口がファインセーブを見せる。しかし、前半から猛攻をしかけていただけに疲れが見え始めた76分。
今日再三良いプレーを見せていた北川に中央突破を許しゴールを沈められ1点を返される。
アディショナルタイム。カウンターから決定的なピンチを招くと、シュートを許すがポストに救われ失点を免れると、その後も全員でゴールを守り2-1で試合終了。
リーグ戦3連勝を飾った!