ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.9.10[ファンクラブ]

ファンクラブ会員限定!9/29(土)明治安田生命J1 第28節 広島戦でチョークアートワークショップ実施のお知らせ

一つ後のニュース

いつもガンバ大阪へ温かいご声援をありがとうございます。
9/29(土)明治安田生命J1リーグ 第28節 サンフレッチェ広島戦はGAMBA EXPOを開催いたします。
ガンバ大阪ファンクラブでは記念ユニフォームのデザイン発表時にご協力いただいた吹田市出身のチョークアーティスト・熊谷有代さんによる「チョークアートで世界にひとつのオリジナル ガンバフォトフレームを作ろう!」ワークショップを開催します。

詳細は以下になります。
【 日時 】9/29(土)14:30~15:30(予定)
【 会場 】Panasonic Stadium Suita内会議室
      〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園3-3
【参加方法】参加当選は抽選となります。
【募集人数】15組30名様
【最少催行人数】5組10名様
【参加費】1組1,600円(当日に徴収致します。)
【描く内容】チョークアートでガンバボーイを描きます!
下描きがあるので皆様楽しんで描いていただけます。
完成後は触っても消えないよう加工してお渡しいたしますので、
ぜひ写真を貼って飾ってください!(完成物の画像はイメージです。)

【申込方法】以下の内容をfanclub@sp.gamba-osaka.netまでメールにてご連絡ください。(9/20(木)23:59)
※必ず件名を「9/29(土)広島戦チョークアート申込み」にしてください。
①会員番号
②名前
③電話番号
④メールアドレス
⑤同伴される方のお名前
※当選された方のみ9/21(金)頃に当選メール、詳細をお送りします。

<チョークアートについて>
チョークアートとは、黒板ボードに特殊なチョークと指を使って絵や文字を描くもので、手書きの温かさが魅力の作品です。熊谷さんはチョークアート発祥のオーストラリアで学び、卓越した技術で個展や様々なチョークアート看板製作を行っています。また、各地でチョークアート教室を実施し、チョークアートの魅力普及活動にも努めています。

【注意事項】
・開催日時は変更となる場合がございます。
・事前申込制となります。
・2018ガンバ大阪ファンクラブ会員証と情報カードを必ずご持参ください。
・お子様1名様につき、同伴2名様までご入場いただけます。(参加される保護者、お子様どちらかが1名ファンクラブ会員である必要がございます。)
・写真はイメージです。

■ファンクラブ入会受付中
ファン感謝デー当日まで、2018ファンクラブ会員を絶賛受付中!
2018ファンクラブもタオルマフラーのプレゼントや1試合無料招待券プレゼントなど、様々な特典をご用意しておりますので、まだ未入会の方も是非この機会にガンバ大阪ファンクラブへご入会ください。

▼新規・継続入会はコチラ
http://www2.gamba-osaka.net/fanclub/index.html

<会員証・情報カードを紛失された場合>
会員証・情報カードの再発行には手数料が必要となります。
紛失された方は、ファンクラブ事務局までお問い合わせください。
【会員証再発行:1,500円(※情報カード再発行手数料含む)、情報カード再発行:1000円】
=================================
ガンバ大阪 ファンクラブ事務局
■E-mail fanclub@sp.gamba-osaka.net
■TEL   06-6875-7744(月~金 10:00~17:00)
※祝日・年末年始・ホームゲーム開催日は除く その他不定休あり
=================================