GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

2015.8.30[ユース]

≪ユース≫ 「2015 プレミアリーグ 12」 試合結果

一つ後のニュース

  • vs京都サンガ 試合写真1
  • vs京都サンガ 試合写真2
  • vs京都サンガ 試合写真3
  • vs京都サンガ 試合写真4
「高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プレミアリーグ 12 」



2015年8月30日(日) 17:00キックオフ

会場:京都サンガ城陽練習場


ガンバ大阪ユース 2-4 京都サンガF.C.U-18

[前半1-3/後半1-1]


【得点者(ガンバY)】
 岩本、松岡


【先発メンバー】
 GK 渡辺
 DF 山中、川浪、松岡、初瀬
 MF 吉岡、市丸、岩本、大原、高木
 FW 武田

 交代:大原→小田垣、武田→宮森


 前日からの雨模様が抜けきらないまま、毎週続くリーグ戦。相手は京都サンガ。

 短い夏芝が適度に湿る最高のピッチコンディション。

 お互いにゴールエンジンのかかる前に、ゴール前中央位置でフリーキックを

 与えてしまい、その流れから12分にコーナーキックをヘディングで先制される。

 24分には相手FWに入ったくさびを反転して決められ2点のビハインドなる。

 途中から高木をFWに配置し2TOPに変更すると、24分に左サイドを起点として

 岩本と高木が見事に崩して、最後は岩本が右足で逆サイドに流し込み1点を返したが、

 またしてもセットプレーのフリーキックから42分に失点し1-3で前半を終える。

 後半は開始すぐに得たコーナーキックを松岡が高い打点でヘディングを叩き込み

 1点差に追い上げる。

 その後15分は前後左右に自由にボールを扱うガンバの展開になった。

 前節に怪我から復帰した初瀬の左サイドから幾度となくチャンスを作るが、同点弾が奪えない。

 すると、75分にまたしてもコーナーキックから失点してしまう。

 残り10分は相手をゴール前に釘付けにするほど攻め立てたが、人の壁が分厚く

 シュートがネットを揺らす前に跳ね返されて終了し、連敗となった。



『高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プレミアリーグ』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
 http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2015/premier_2015/