ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.5.12[チーム]

2018明治安田J1 第14節△1-1横浜FM@日産ス

一つ後のニュース

リーグ戦の中断まで残すところ2試合。セレッソ戦で負傷をした東口が約3週間ぶりにスタメンで復帰。また菅沼を入れた3バックでアウェイ初勝利を目指して、勝ち点で並ぶ横浜と戦う。
試合開始から横浜がボールを持ってゲームを優位に進める。決定的な場面は作らせないものの、ガンバは守る時間が続く。ガンバがボールを持つと、中盤で奪われカウンターから攻撃される場面もあるなど、厳しい展開が続いた前半は0-0で終える。
後半開始から今野に代えて藤本がピッチへ入り、遠藤がボランチへ。後半も横浜ペースで進むが、52分にガンバが先制点を挙げる。中盤で奪ったボールを背番号25が50mを超えるロングシュートを打つと、前に出ていたGKの頭上を越えてネットを揺らす!だが、61分に横浜のFKから直接ゴールを奪われ同点に。ガンバは63分にウィジョから倉田へ交代。70分、横浜は攻撃的な選手を2選手同時に交代し、ガンバも同じタイミングで最後の交代として長沢から中村へ。その後も横浜のペースで試合は進み、横浜のサイド攻撃を耐える時間が続く。アディショナルタイムも何とかしのいで、1-1で試合終了。
アウェイで勝つことは出来なかったが、貴重な勝ち点1を得ることが出来た。