ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2018.8.9[チーム]

Powered by GAMBAplus

2018.8.10(金) 19:00~ 明治安田生命J1リーグ 第21節 ○2-1 F東京@吹田S
[プレビュー]アデミウソン・三浦が語るJ1第21節 vs FC東京 ― 難敵だが、弾みをつけるには格好の相手FC東京。宮本ガンバの全てをぶつける

一つ後のニュース

前節、名古屋に痛い黒星を喫し、17位の自動降格圏に転落したガンバ。「この状況をよくするのは勝利のみ」とアデミウソンが力強く語った言葉が今のガンバにとっての全てである。
宮本監督の就任後、3試合勝ちがないガンバだが攻守両面で徐々に若き指揮官の色が見え始めているのも事実である。
「一つ勝てば間違いなく自信になる」(藤本)。進もうとしている道が間違いでないことを証明するためにも勝ち点3が不可欠となるFC東京戦だが、相手は再開後のリーグ戦で4勝1敗。率いる長谷川監督は5年間、ガンバで指揮をとってきただけに、手の内の大半は承知のはずだ。

ただ、三浦は言う。「健太さん(長谷川元監督)の時と同じことをやっているわけじゃない」。
名古屋戦では藤本がアクセントとなり、一時は2点をリードしたガンバだが、直近の2試合はいずれも勝ちきれない展開が続いている。後半、いかにチームが共通理解を持ちながら戦えるかが勝ち点3奪取のポイント。ディエゴ オリヴェイラや新加入で2試合連続決勝ゴールを叩き出しているリンスらの個をしっかりと封じたい。
アジア大会に出場するファンが今節から不在だが、前節デビューした小野瀬を含め、ガンバの総力で勝ち切るのみだ。「勝利は自分たちで掴み取るしかない」(藤本)。勝てば確実に勢いがつく大一番となる。

FW9 アデミウソン「再開後のリーグ戦でまだ僕らは勝てていませんが、この状況をよくするには勝利だけが必要です。個人的にもコンディションは上がってきていますし、試合を重ねるたびに良くなっている手応えもあります。今節からファンが不在で、ここまでチームで多くの得点を奪ってきた素晴らしい選手がいないのは事実ですが、ガンバには他にもいい選手がいます。降格圏にいる今、ピッチに立つ選手の誰もがいい働きをしたいと思っています。今、ガンバが置かれている順位は本当に良くないですし、次のFC東京戦では勝つことだけしか考えていません。」

DF5 三浦弦太「ガンバの今の現状については全員がこのままではダメだと思っています。不甲斐ない思いや悔しさを誰もが持っているのでそれをピッチでぶつけることが大事。1試合1試合積み重ねるしかありませんがチームとしては少しずつ上向きになってきているのも確かです。FC東京は背後へのボール一つでもチャンスを作ってくるし、一発で点が取れる選手もいます。特に、アウェイではディエゴ オリヴェイラにも点を取られているのでCBとしてしっかりと抑えるつもりです。相手は上位にいて勢いがありますが、だからこそ僕らも勝てば弾みがつくと思っています。」