• Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2017.7.29[ユース]

≪ユース≫ 「日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 ラウンド8」 試合結果

一つ後のニュース

  • 試合1
  • 試合2
第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

2017年7月29日(土) 9:00 キックオフ

会場:群馬県 前橋フットボールセンター

ガンバ大阪ユース 1-2 浦和レッドダイヤモンズユース
[前半1-0/後半0-2]

【得点者(ガンバ)】 
 白井

【先発メンバー】
 GK 桑原
 DF 奥井、河井、岸田、吉木
 MF 奥野、山下、岩本、芝本
 FW 宮脇、白井

【交代】
 宮脇→足立
山下→池田
岩本→松下

群馬ラウンドもいよいよ最終日のベスト8まで駒を進めて来たガンバ大阪ユース。次なる相手は浦和レッドダイヤモンズユース。前半は細かくパスを繋ぐガンバと、スピードを生かして縦に早い攻撃を仕掛ける浦和の攻防で緊迫した展開が続く。前半32分、左からのクロスに合わせた白井のゴールで先制。前半を1点リードで折り返す。後半も積極的に追加点を狙いに行くガンバ大阪ユース。後半25分、芝本からボールを受けた白井のシュートはキーパーに防がれる。後半34分、FKをヘディングで合わされ、一度はクロスバー救われるが、跳ね返ったボールをヘディングで押し込まれ同点に追いつかれる。続く37分にも相手のミドルシュートがゴール左隅へ吸い込まれ逆転を許す。追いつきたいガンバ大阪は遠目からでも積極的にミドルシュートを放つ。後半41分には、奥野から池田へ展開したボールの折り返しを芝本が詰めるがわずかに枠を外れる。このまま試合終了し、ベスト8で幕を閉じた。選手たちは、この夏の連戦を経験して一段と成長した。この経験を今後のプレミアリーグ、Jユースカップで生かしてほしい。

暑い中、最後までガンバ大阪ユースを応援いただきありがとうございました。


 『第41回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会』についての詳細は
 「日本クラブユースサッカー連盟」ホームページをご覧下さい
  http://www.jcy.jp/?page_id=8540

 〔大会速報はこちらをご覧下さい〕
  http://jcy-result.info/jcy/view/s.php?a=403&f=2017U00401.html