ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2017.6.11[ジュニアユース]

≪ジュニアユース≫ 「日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関西大会」 試合結果

一つ後のニュース
日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会関西大会 3次ラウンド

2017年6月11日(日)14時キックオフ

アスパ五色天然芝

ガンバ大阪ジュニアユース 2-4 ガンバ大阪門真ジュニアユース
[前半1ー2 後半1ー2」
 
【得点者(ガンバJrY)】
唐山 伊勢

【先発メンバー】
GK 佐藤
DF 大串、平川、當麻、寺本
MF 荻野、伊勢、中村、永川
FW 村上、唐山

交代:村上→西 中村→浅野

予選リーグを首位で突破し本日より始まる3次ラウンドに臨むガンバ大阪。
全国大会出場に向けて負けられない試合の相手はガンバ大阪門真。
立ち上がりから相手陣地へ攻め込み主導権を握るガンバ大阪。すると前半14分、一瞬のスキをつき唐山が素晴らしいボールタッチから抜け出しゴールに流し込み先制点をあげる。
勢いそのままに攻め込みたいガンバ大阪だったが、ガンバ大阪門真にサイドからのクロスにパワーを持って攻め込まれヘディングで2得点を奪われ試合をひっくり返されてしまう。
後半に入っても主導権を握り、チャンスを幾度となく作るも、相手の粘り強い守備に得点を奪えない。
それでも攻め続けるガンバ大阪は77分に相手守備をくずし、伊勢の冷静なゴールで同点に追いつく。
しかし、そのままPK戦かと思われたロスタイムにCKから決勝点を奪われてしまう。終了間際にも追加点を奪われ2ー4で試合終了。
負けはしたが、全国大会出場に向けて負けられない戦いはまだ続く。
全国大会出場権をかけて敗者戦に挑む。

『日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会関西大会』の詳細は、
「関西クラブユース連盟」ホームページをご覧下さい。
http://www.kansai-cy.jp/taikai_u15.html