• Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2017.6.17[ジュニアユース]

≪ジュニアユース≫ 「日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関西大会」 試合結果

一つ後のニュース
日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会関西大会 3次ラウンド(代表決定戦)

2017年6月17日(土)10時キックオフ

J-GREEN堺 / S10

ガンバ大阪ジュニアユース 4-1 IRIS生野
[前半1ー0 後半3ー1」
 
【得点者(ガンバJrY)】
中村、唐山、伊勢、神田

【先発メンバー】
GK 吉川
DF 大串、當麻、西、寺本
MF 荻野、平川、中村、浅野
FW 永川、唐山

交代:浅野→伊勢、唐山→神田、永川→小亀、寺本→池田

前節のガンバ大阪門真戦に敗れ、代表決定戦にまわることとなったガンバ大阪ジュニアユース。3連勝して全国大会出場を決めるためにも負けられない試合に挑むが、前半立ち上がりから浮き足立ち、ボールを落ち着かせることができない。
開始15分、中村がFW、永川が左MF、浅野が左から右へポジションを移すと、ボールが次第に回り始める。前半25分、唐山とのワンツーで抜け出した中村がペナルティーエリアで倒されPKを得ると、自らゴール右隅に決め先制に成功し、1点リードで前半を折り返す。
後半開始早々にも混戦から抜け出した中村のクロスを唐山がヘディングで合わせ追加点を挙げる。
その後は一進一退の攻防が続くが、後半27分に足が止まりかけたガンバ大阪の隙をつかれ1点差の詰め寄られる。それでも後半34分には神田がヘディングで競ったボールを伊勢が冷静に決め再び2点差とすると、試合終了間際には直前に投入された池田が放ったシュートのこぼれ球を決めた神田のゴールがダメ押し弾となり4-1で勝利した。

『日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会関西大会』の詳細は、
「関西クラブユース連盟」ホームページをご覧下さい。
http://www.kansai-cy.jp/taikai_u15.html