ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.2.3[ジュニアユース]

≪ジュニアユース≫ JFA PREMIER CUP 2018 関西大会準決勝

一つ後のニュース
JFA PREMIER CUP 2018 関西大会準決勝

日時:2月3日(土)12:30キックオフ

会場:Jグリーン堺S2

ガンバ大阪ジュニアユース 3-0 京都サンガF.C.U-15
【前半1-0 後半2-0】

【得点(ガンバ)】
溝口、南野、髙橋

【先発メンバー】
GK 森脇
DF 脇山、土井、小林、野中
MF 髙橋、平川、浅野、溝口
Fw 南野、宮路

【交代】宮路→幡司、南野→三木、髙橋→桒原、浅野→木幡、溝口→大西

勝てばプレミア全国大会出場が決まる準決勝の相手は京都サンガ。
立ち上がりから、京都がスピードを生かした攻撃でガンバゴールに襲いかかる。
しかし、土井、小林が体を張ってくい止める。
シュートを打たれても森脇が冷静に対応し、得点を許さない。
すると、前半18分右サイドから南野が身体を上手く反転させシュートを打つ。
一度は相手キーパーに弾かれるも、溝口が冷静に押し込み貴重な先制点をあげる。
後半に入り、お互いに攻撃のギアを上げ、一進一退の戦いを繰り広げる。
ポゼッションを高めるガンバ。
鋭い突破とシュートでチャンスを作る京都。
そんな中、1年生FW南野が均衡を破る。
後半10分、ガンバらしい中央のコンビネーションから左足でゴール右隅に流し込む。
攻撃の手を緩めないガンバ。続く23分、髙橋が華麗な個人技から追加点を挙げリードを3点に広げてそのまま試合終了。
全国大会への切符を勝ち取った。関西チャンピオンとして全国大会に出場する為に2月10日に迎える決勝戦に臨む。