ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.5.20[ユース]

≪ユース≫ 「2018 第42回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 関西地区予選 2」 試合結果

一つ後のニュース

2018年5月20日(日) 14:00キックオフ

会場:下里運動公園人工芝

ガンバ大阪ユース 2 - 0 京都サンガF.C.U-18
[前半0-0/後半2-0]

【得点者(ガンバY)】
永山、食野

【先発メンバー】
GK 王
DF 奥田、河井、大石、吉木
MF 奥野、長尾、足立、福井
FW 原田、永山

交代:原田→食野、永山→岩瀬、福井→國分、足立→丹羽、奥野→岩本、長尾→藤永、奥田→髙橋

前節の悔しい敗戦を引きずらないためにも、チーム一丸となって2戦目に勝利を掴むためにも絶対に負けられないガンバ大阪ユースの次なる相手は京都サンガF.C.U-18。
先週の大雨とは打って変わって快晴のとても暑いグラウンドの上で試合が始まった。

序盤は互いに様子を見る展開の中、今季公式戦初先発出場の永山がターゲットとなり、ボールに絡む。26分王のファインセーブで死守すると、29分奥野の縦パスから原田のクロス→永山のポスト→足立のシュートと連携を魅せるが得点には届かず。前半は0-0で折り返す。
後半に入り、スイッチが入ったガンバ。相手より早く反応し動き出しや球際の強さが光る。56分原田のパスに永山が抜け出し相手DFとの競り合いながら左足シュートで先制ゴール!DFラインの大石・河井・奥田・吉木がしっかり守り、追加点を狙うガンバ。途中出場の岩瀬・丹羽コンビがチャンスを作る。追加点を奪えないが、ガンバペースで試合が進む。85分、岩瀬が左サイド突破して中央にいた食野が落ち着いて決めて2-0で勝利する。次はヴィッセル神戸戦、勝ってクラブユース全国出場を決めたいです!

本日も遠方まで熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。


『第42回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関西地区予選』についての詳細は、
「関西クラブユースサッカー連盟」ホームページをご覧下さい。
http://www.kansai-cy.jp/taikai_u18.html