ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.8.15[ジュニアユース]

U15 韓国遠征⑤

一つ後のニュース

韓国遠征5日目。

勝てばグループリーグ突破に大きく前進する一戦。

前日の疲労もある中、交代選手も含めて全員で勝利を目指し戦いました。


JEJU国際大会 予選リーグ②
2019/8/14 10:30キックオフ
会場 Gongchonpo

ガンバ大阪ジュニアユース 3-2
PSV Eindhoven(Netherlands)

[前半0-1/後半3-1]

GK 上西
DF 小池 東尾 加藤 孫崎
MF 和泉 吉原 小幡 髙橋
FW 今西 日笠

得点者 小幡×2 名願

交代: 日笠→古田 今西→名願 吉原→宮川 孫崎→東江 和泉→野田 髙橋→岩城


オランダの名門クラブとの一戦。前日の勢いそのままに優位に進めたいガンバ大阪。しかし、相手のサイドを有効に使った攻撃に押し込まれる展開となる。一瞬のスキをつき、日笠がミドルシュートを放つも、無情にもポストに嫌われる。すると、前半32分クリアミスからサイドを突破され、豪快なシュートで先制点を奪われてしまう。


後半に入り反撃に出たいガンバ大阪だったが開始早々にまたも、サイドを突破され、追加点を与えてしまう苦しい展開となる。
しかし、ここからガンバ大阪の攻撃陣が奮起する。
交代で入った名願、古田を起点にギアを上げていく。
66分に得たFKを名願が直接狙う。一度は相手GKに弾かれるも、小幡がいち早く詰め込み反撃の狼煙をあげる。続く69分に得たFKを名願が次はGKに触れられる事なくゴールに蹴り込み、同点とする。
ここで終わらないのがガンバ大阪。
71分に上西のパントキックから髙橋が抜け出し、ゴール前にクロスをあげる。
そこに飛び込んだのはまたしても小幡。ヘディングでゴールに叩き込み逆転に成功する。
最後まで集中を切らさず守りきり、逆転勝利を収めた。

明日の相手はSuwonFC(Korea)。

明日も勝利を目指し、チーム一丸となって戦う。


JEJU国際大会についての詳細は、
下記のホームページをご覧下さい。
http://hmfutsalpark.com/jeju2019.asp