ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

2019.11.17[チーム]

2019明治安田生命J3 第31節 ●0-3 秋田@ソユスタ

一つ後のニュース

前節は岩手に3度リードを許す苦しい試合展開ながらなんとか引き分けに持ち込み、勝ち点1を積み上げたG大23は現在リーグ12位。対する今節の対戦相手の秋田は前節、F東23に逆転勝ちを収め現在リーグ9位。前節・岩手戦に続き、本格的な冬に入りつつある東北の地での連戦となった。
試合は気温10度に満たない寒さに加えて、強風の吹く中でのキックオフとなった。

試合は立ち上がりから秋田ペース。G大23は押し込まれる時間が続く。
17分、秋田に決定的なチャンス。左サイドからのクロスをフリーでトラップされシュートを打たれるが、これは枠外に飛び、失点を免れる。

23分、G大23がこの試合最初のシュート。川﨑が右脚でミドルシュートを放つが秋田GKに弾かれる。
同様の23分、G大23にアクシデント。前のプレーで左足を痛めていた山口に代えて村上を投入。早くも1枚目の交代カードを切ることになった。

依然として押し込まれるG大23。30分までにシュートは川﨑の1本のみ。秋田が多くのシュートチャンスを迎える展開が続く。
苦しい展開の中、G大23にまたしてもアクシデント。45+3分、白井が脳震盪でプレー続行不可能になり、伊勢と交代。前半のうちに負傷で2枚の交代のカードを切ることに。

前半は0-0で終了。2人が負傷交代するアクシデントがある中で、粘り強く守った前半だった。

後半も秋田ペースで試合が続き、耐えていたG大23だったが、63分、遂に先制を許す。ペナルティエリア手前でフリーでボールを持たれると、強烈なミドルシュートを叩きこまれた。

流れを変えたいG大23だったが、続く68分、スルーパスでDFラインの裏をとられ林と1対1のピンチ。これを冷静に決められ追加点を許す。

勢いに乗る秋田の攻撃に守勢に回るG大23。試合終了までチャンスの場面を作ることが出来ず、試合終了間際の90+3分にも失点。

試合は0-3のスコアで終了。厳しい気候で行われた試合は完敗となった。