ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.8.16[チーム]

[WE ARE GAMBA OSAKA 2021]DF13 菅沼 駿哉

一つ後のニュース

  • 昇格してからの2年間は「まだまだ子供だった」と振り返る
  • 18年にガンバに復帰。古巣を離れて6年半の時間が過ぎていた。
  • 『今度こそガンバの力になる。自分にはそれができる』という決意で復帰を決めた
  • 「本当の意味で『チームに必要とされる選手』になっていきたい」
19年から、様々なシーンを通してガンバ大阪との『絆』を紹介してきた『WE ARE GAMBA OSAKA』。シリーズ3年目を迎えた今シーズンは、ガンバ大阪とのつながりを強くした『決断』『決意』の瞬間に触れ、今に至るまでの自身の変化や、心の動きをたどる。

ガンバ大阪ジュニアユースに所属していた3歳上の兄を追いかけて、セレクションに臨んだのは小学6年生の時。実はセレッソ大阪からは1次審査の段階で早々に合格の返事をもらっていたが、退路を断ってガンバに賭けた。
「小さい時から兄を通してガンバの試合もよく観に行っていたし、同じユニフォームを着ることに憧れていました。ただ僕がセレクションを受ける時点で兄はユースに昇格できないと決まっていて…悔しがるのを見ていただけに兄の分も、と思ってガンバにチャレンジすることにしました」
 そうしてガンバでのキャリアをスタートさせた菅沼がトップチームに昇格したのは09年。同じセンターバックの山口智がAFCチャンピオンズリーグ2008・準決勝第2戦で輝く姿を観て心が震え、迷いは消えた。
「プロに昇格して通用するのか、という不安から大学に行こうか悩んでいたけど、浦和レッズとの大一番でゴールも決めた智さん(山口)のプレーを見て『プロになるためにサッカーをやってきたんだから、今あるチャンスをしっかり掴もう』と腹を決めました」
 もっとも昇格してからの2年間は「まだまだ子供だった」と振り返る。
「当時は智さんから何かを盗みたい、智さんに褒めてもらいたいという気持ちが大きくて…。一緒にプレーできていることに満足してしまって、プロとしての自覚は全然足りていなかった」
 その状況に危機感を覚え、出場機会を求めてロアッソ熊本への期限付き移籍を決心したのが11年夏だ。その半年後の12年にはジュビロ磐田に期限付き移籍をしてレギュラーに定着すると、13年は完全移籍に。15年からは京都サンガF.C.、モンテディオ山形と渡り歩き、18年にガンバに復帰する。古巣を離れて6年半の時間が過ぎていた。
「声をかけてもらったとはいえ、レヴィー・クルピ新監督の構想に入っていないことも、ともすればガンバ大阪U-23でJ3リーグを戦うことも覚悟していたけど、それまで積み重ねてきた経験、自分を信じ『今度こそガンバの力になる。自分にはそれができる』という決意で復帰を決めました。ガンバを離れている期間は本当にいろんなことがあり、いろんな人に支えてもらって…正直、ジュビロを出るときには監督とぶつかって評判を落としたし、一時期は自分のキャリアを諦めたこともあった。でも、京都で一緒だったオグリ(大黒将志)さんに『まだまだ現役をやれる年齢やのに、ちゃんとJ1を目指せ。お前ならやれる』と言ってもらって前を向けたし、そこで踏ん張れたから今の自分がある。そんな風に助けてもらった人たちに恩返しをするためにもガンバで、J1のピッチで戦っている姿を魅せなければいけない。その思いはずっと持ち続けています」
 もっとも、今の自分には納得してない。チームの勝利を求めればこそ、さらなる『進化』が必要だと語気を強める。
「与えられた役割をこなすのではなく、自分の考えや秘めている思いをもっとプレーで表現していかなければいけない。それによってプロサッカー選手としての価値を高め、本当の意味で『チームに必要とされる選手』になっていきたい」
 自身のサッカー人生に大きな影響を与えてくれた、かつての山口のように。


Interview and text by Misa Takamura

Back Number
監督 松波 正信
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12608

MF17 奥野 耕平
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12526/

アカデミーストライカーコーチ 大黒 将志
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12391

FW18 パトリック
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12341/

DF3 昌子 源
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12331/

MF29 山本 悠樹
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12264/

FW34 川﨑 修平
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12224/

MF21 矢島 慎也
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12148/

DF5 三浦 弦太
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12106/