ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.6.30[チーム]

2019明治安田生命J3 第14節 ○2-1 長野@長野U

一つ後のニュース

前節は塚元のJリーグ史上最年少ハットトリックで勝利を収めたG大23。今日の対戦相手の長野は13節終了時点でリーグ最下位。そして、リーグ戦最近4試合勝利がなく、調子が上がってきてない相手だけにぜひとも前節からの連勝と行きたい試合。

4分、課題のセットプレーからピンチを迎える。右サイドのFKからヘディングで合わせられるがわずかに枠を逸れ開始早々の失点を免れる。
8分、好調の髙木が個人技で左サイドを突破し、右脚でシュートを打つが相手GKの好セーブに遭う。
試合開始からの15分間、長野が積極的に前線からプレスをかけてくるが、そのプレスに臆することなく、G大23は得意のパスワークでチャンスを伺う展開が続く。
20分、チャンスを伺っていたG大23に待望の先制点!高い位置でボールを奪取した奥野が右サイドからグラウンダーのクロスを上げ、相手DFのオウンゴールを誘発!
25分、G大23にPKのチャンス。髙木のゴール右隅を狙ったシュートはわずかに枠を逸れてしまい、追加点のチャンスを活かせない。
PKのチャンスを逃した25分以降、長野に攻めこまれる場面が増えてくる。
39分、低い位置でボールを失いミドルシュートを打たれるが、守護神・田尻が横っ飛びで好セーブ。
42分、攻め込まれるG大23はついに失点。長野の左サイドからフリーの状況でクロスをあげられ、ヘディングシュートを決められる。
試合は1-1で前半終了。
長野FWの丁寧なポストプレーに苦しめられる前半となった。

後半も引き続き長野ペースで試合が進む。
58分、ペナルティエリア内で浮き球のパスを通され決定機を作られるが、シュートが枠を逸れ、何とか失点を免れる。
69分、長野左サイドのクロスからフリーの選手にボールが通るが、この場面もシュートが枠を逸れる。
後半開始から75分までは、長野の前線からのプレスに苦しみ得意のパスワークを見せることが出来ないG大23。
苦しんでいたG大23だが77分にワンチャンスを活かす。西野の縦パスを受けた髙木が見事な反転のターンからグラウンダーのシュートを流し込み勝ち越し点!!!
前半にPKを失敗した髙木だったが、それを払拭する素晴らしいゴール!!
得点後は、G大23DF陣が集中した守備で試合終了まで守り抜き、2-1で勝利!

昨日のトップチーム松本戦に続き長野の地で連勝となった!