ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.7.21[チーム]

2019明治安田生命J3 第17節 ○4-1 C大23@ヤンマー

一つ後のニュース

今節はアウェイでU-23チーム同士の大阪ダービー。
G大23は岩手、福島相手に連敗中。対照的にC大23は讃岐、北九州と上位チーム相手に連勝しており好調を維持している。G大23としては好調のC大23とのダービーを制し、調子を取り戻したい試合となった。
G大23はトップチームでも出場機会を得ている高江・高がスタメンに入った。
試合序盤、攻撃が持ち味の両チームが丁寧なビルドアップでチャンスを伺う。
最初にチャンスを作ったのはC大23。6分、ペナルティエリア内左でドリブルを仕掛けられシュートを打たれるが田尻が素早く間合いを詰めセーブ。
13分、G大23にも最初のチャンス。コンチャがペナルティエリア手前でパスを受け得意の左足でミドルシュートを打つがゴール左に外れる。
20分ごろまでは、G大23がボールを支配するが、4-4-2でコンパクトに守るC大23の守備を崩し切れない時間が続く。
ボールを保持し、チャンスを伺っていたG大23に待望の先制点!!
23分、C大23DFラインの裏に抜け出した川崎が自らのシュートのこぼれ球を拾い、落ち着いて髙木に横パス。エース髙木が今季9点目のシュートをダイレクトで冷静に流し込んだ!!
先制点後も、G大23が落ち着いてボールを回す時間が続き、このまま前半終了の笛。
前半、試合を支配したG大23に、後半開始早々に決定機。
47分、ペナルティエリア手前で髙木、川崎、コンチャとつなぎ最後は今日2点目のシュートをゴールに突き刺した!!
59分、G大23ベンチが動く。負傷したコンチャとの交代で中村を投入。中村は15歳10か月29日のJリーグ史上3番目の若さでのデビューとなった。
64分、止まらないG大23に3点目!!
髙木のシュートのこぼれ球をキャプテン松田がダイレクトで突き刺した!!
松田はこのゴールがJリーグ初得点となった!
84分、G大23にPKのチャンス。キッカーは決めればハットトリックの髙木。髙木はゴール右にシュートを突き刺し、見事ハットトリック達成!!!
後半アディショナルタイムに1点返されるが、試合は4-1でタイムアップ!
終始試合を支配したG大23がU-23ダービー3年ぶりの勝利を収めた!!